FC2ブログ

多分同類の仕業


隣の駅前のブックオフは、
サブカルとか研究書のの品ぞろえが何故だか妙にセンス良くて、
近隣住民一同
「なんだありゃ」
って思っていると思う。

ちょっと前に時間潰しに入った時に、
やっぱりいつもの棚にすげーピンポイントに読みたい本があって、
でもお金と置き場が両方ないので、慌てて図書館の蔵書検索をした。

あった。
届いた。
まではいい。

2014年初版の、
取り立ててメジャーでも何でもない妙な本に、
何故か私の次に予約が入っていて、
「どうせ予約入らないだろー」
と思っていた私を心底びっくりさせた。
私が予約した時は最速で来たのに!!

という訳で期限を気にしながら読む気満々なのですが、
予約入れた人は絶対あのブックオフの利用者だと信じて疑わない。

あのブックオフ、
特定の一角にいる人に声かけたら一瞬で仲良くなれる気がするんだよな……。

なお、財布の中に小金が入っていて胃の中に相応のアルコールが注がれていた場合、
勢いで妙な本を買ってしまうのも主にあの店です。
ダレカタスケテー。
ユルシテー。
スポンサーサイト
2018-09-20 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

長い付き合い


付き合いの長いものは、
アナリーゼしたりシンクロしたりできるようになってくる。


昨日、またしても偏頭痛で早退したのですが、
生まれてこの方偏頭痛持ちの私、
我慢の線引きが相当明確です。
(脳のどの辺りが痛いのかとかもあるけど)

基本的に野生動物なので、
慣れないと表情だけ見てるとあまり体調が分からないようになっていると思うのですが、
平然と「限界です早退します」って言っても説得力が無いので、
ちゃんと伝えるようにしています。

「視界の右上が無くなって来たんで無理です」とか。
「まだ文字が読めてます頑張ります」とか。
まぁ、その発言自体にビビられる方が大多数ですが。
自分の体が何処まで耐えきれるか、
比較的正確に把握していると思いますです。
(世間では多分それを痛みという)


好きな音楽で、初聴で歌えるとかもありますね。
相性良すぎて何か感覚が揃ってきちゃうのか、
あれは割と面白いです。
リズムが読めるタイプとメロディが読めるタイプは違えども。

同じ曲を聞きこんだり歌い込んだりした同志たちとは、
息継ぎやらリズム取りが一緒になったりして、
特にダンスチューンは楽しいったらない!
(だけど誰も私とハモってはくれない!!!)


某氏の見た夢と私の創作がほぼ同じパーツで出来ていた話は笑ったなぁ。
古い友人が、昔、それこそリアル中二の時に、
「私は年に一回、周りの友人の性格を取り込んで性格が変わるんだ!」
って言い張ってたことがあるのですが、
ある意味それって年に一回というか人が常にやってる事じゃないですかね。
夫婦とかペットと飼い主が似てくるとかと同じ方向性で、
長い付き合いの相手というのはよろず間とか思考が似てくると思うです。


私の記憶にある誰かのあれやこれやは、
果たして本当に存在したのか、
それとも私が類推した妄想なのか。
私の妄想したことを、
「君この間こんなこと言ってたじゃん」
って言ったら、なんか騙せるんじゃないかとかたまに思います(笑)


昨日の頭痛はアドレナリンで吹っ飛ばしたので、
今日はちょっと鎮静用に音楽ぶっこんでおきましょう。
そうです今日は休みの前日。
2018-09-14 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

長さvs回数


めっきり秋めいてきましたね。

秋と言えば夜長、
夜長と言えば夜人間の私は歓喜しそうなものですが、
秋そのものが嫌いなんでそうでもないです。笑。


ところでよく、
「一日が24時間じゃなくて48時間だったらいいのに!」
的な言い回しってありますけど、
私はあんまりその嘆きってなくて、

どちらかというと個人的な好みとして
「一週間が14日あればいいのに!」
と思っています。

時間の使い方の問題なんですけど、
まとまった時間でものを進めるより、
帰った直後の30分、とか、寝る前の1時間、
みたいな細切れの時間の使い方が好きで、
ついでに、1日にやることは固めたくないタイプなので。

私がやりたいことをやろうとすると、
何時間かかるか、より、何日分の時間を割くか、が主眼になるんですが、
なかなか伝わらなくて嘆かわしいです。

皆さん、どっち派ですか?
2018-09-12 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2018年09月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード