ライブだーーー!!!


正確には、
「ライブだったーーー!!!」。(笑)
この記事は、帰りの電車内で書かれています。

何せ前回のワンマンで地震の影響で行けなくなるという屈辱を味わったので、
あまり好きではない武道館でも全力でチケット取りました(笑)
けどやっぱりライブハウスのがいいなぁ、結論。
貧血の心配が無いのはいいけど、
それも物足りないとか、
発想がジャンキーです。

2Fスタンド最前列、
見やすさは抜群でしたが、
「前から3列のお客様は着席指定となっておりまーす」
…………………orz
いや、確かに危ないけど………
簡単に落ちれるけど……………。

という訳で、
落下防止柵にかじりついてました。
座ってても相当ヘドバンしてましたけど。
周りの人、引いてたかも知れん(笑)

終演後のファン層の訓練されっぷりが面白かったです。
私もその中の一人でしたが。

しかしなー、やる当てないけどスコア欲しいなー。
欲しいなー。
アコギにアレンジ出来そうなの見繕うか……。

スポンサーサイト
2013-06-28 : 日々雑記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

久しぶりに


昨日はちょっと色々あって、
考えてた予定を全部ぶっちぎって新宿ツタヤに行ってきました。
整骨の先生が、
「新宿のツタヤは品ぞろえ凄かったよー」と言ってたので。

先日、具体的には土曜日、
何とも不可解な事に肩腕を寝違えまして、
「これはコントローラ持つのも厳しいんじゃないか」とか思った結果です。
今も完治してませんけど、
取り敢えず腕は上げられるようになりました。
整骨の先生曰く、
首の凝りから真っ直ぐ下に降りちゃったような状態だとか。
右腕だけで済んでよかったです。


さて話は戻ってツタヤですが、
久々にレンタル屋でテンション上がりました!!
ずっと見たかった奴が二本見つかって、
テンション上がってもう一本借りて計三本。
昨日今日で一本ずつ見て、明日ももう一本見るんだー♪
VHSと準新作が混ざったお陰で、
店員さんも私も会計時に軽くパニくりましたが……
(こういう時の為に、私のモニターは未だにテレビデオが現役)。
しかし、なんかカルトっぽいもんばっかり借りてしまった……。

新宿でこれだったら、
代官山はどれだけなんでしょう!
楽しみ!
昨日行けなかったからリベンジするぞー!
2013-06-27 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

さわる


比喩じゃなく、
さわれるんじゃないかと思ってしまって、
事実さわろうと指を伸ばしてしまうことがある。

雲のふち。
白熱灯のような太陽。
硬い硬い陽射し、
粘液質の夜。
水面の向こう側。
多分そこにいる何者か。

いつかに見た猫の毛皮。
彼女の髪、煙草の煙の温度。
彼の肩。
彼女たちの部屋の、柔らかいキッチンの空気。
彼らの部屋の、少しぴりっとした温度。

スピーカーから流れてくる音。
その楽器。
声のふくらみ。



さわれると思って、
指を伸ばしてしまって、
だけども届かなくて、
私はそのうつろに引きずられて、
全身が迷子になってしまう。

ほんとうに、さわれるものなんてあるのかな?

自分の身体にさえさわれる自信が無くなって、
私は少し、途方に暮れる。
2013-06-21 : ひとりがたり : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Home


千葉から練馬に戻ってきただけで何か凄い暑いんすけど……
何だこれ……
いよいよ私が自宅で酒を飲み始める季節ですな。
ビールはあまり得意じゃないですが、
夏場に冷えた酒が旨いのはよく分かりますです。

さて、前記事の通りに松戸宅に行ってたのですが、
楽しかったです。
今回はBLEACHのフルブリング編以降とネウロ全巻読んできた!
こんなあほな事が出来るのは松戸宅だけ!(笑)

松戸宅には愛猫がいるのですが、
この愛猫、猫のくせに神経質と言うか心配性で、
何かあると大騒ぎしてくれるいい子です。
作業を中断したのが二時近く、
その後風呂場に籠もって漫画読んでたら、
何度か猫が様子見に来てくれましたw
「まだ寝ないん?」か「いつまで入ってんの?」か分からんですけど、
二回も顔見に来るとは愛い奴よのうwww


で、ネウロを読み終って帰る支度をして大体7時、
さて帰るかと鞄を背負って出て、
ものの一分で旅行から帰ってきた母とばったり遭遇。
母は夕食用のお弁当を買ってきていて、
私は昼食が3時頃だったので、
駅前まで戻ってミスドでちょいとだべってきました。
と言っても私は聞き役ですけどね。

仰天話を一個聞きまして、
母が子供の頃に家族でしょっちゅう行っていた中華屋さんがあり、
廃業したため「流石にもうあの味は無理かねー」とか話題になっていたらしいのですが、
旅先でその弟子筋のお店に遭遇したそうな。
母方の祖母が亡くなった後、謎のお導きが山のようにあったのですが、
まだ神通力は残っていたようです。

で、一時間半ほどしゃべくってから二人で駅に向かったところ。
駅前で今度は叔父に遭遇(爆)
叔父は松戸宅の上に住んでます。
ますが、それにしたってどういうタイミングだよおい。

駅から松戸宅まではざっくり10分ほど歩くのですが、
ルートはかなり色々あるし、
そういえば祖父の存命の頃もよくばったり出くわしたし、
やっぱり何か引き合うものでもあるのですかね。
電車の車内で後ろに母が経ってた時は呆気にとられたものです。
こういうエピソードが母方家系ではぎょうさん出て来ます。
どうも母方家系の方がそういう謎のパワーを感じるのでした。





全然関係ないですけど、
「Home」ってタイトルには名曲が多いイメージありません?
今の気分で言うとPTPが一押しです。
とか余談でした。
2013-06-18 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

シェルター


松戸宅に来ております。
というのも冊子の印刷の都合で、
毎度ながら私が自室にプリンタを置こうとしない故なのですが。

まったりと柏を歩き回って、晩御飯を食べてからの帰宅。
何とも奇妙なことに本日は母が旅行で不在、
松戸に別室が出来てから随分の年数が経ちますが、
この家に一人でいるのは多分初めてです。
不思議な感じ。

室内はぐちゃぐちゃだしコンロは片方使えないし(二台ある)、
私の部屋は完全に積み本置き場と化してるし、
もうあっちここっちも問題だらけですが、
やっぱり落ち着きます。

夜を過ごす当てがあるということはやはりいいものです。

いや、差し迫った作業が無かったらもっといいものだったんですけど(泣)
表紙、作れるのかなぁ……
2013-06-17 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2013年06月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード