たましいふたごとぜんせふたご


件の「魂双子」の姉と飲んできましたー。
久し振りの柏は様相が激変しておりましたが、
カーネルが3体並んでいる名物ケンタッキーは健在でなんとなく安心w

合流してから少しぶらついて、
いつもの店へ開店時間の数分前に向かいましたら、
店長がごとごとと道に看板を出しているところに遭遇。
「てーんーちょーおー!! 久しぶりーーー!!」
と、冗談ではなく実際に駆け寄りましたです。
今回は9か月ぶりでしたが、やっぱり信じてもらえない。(笑)

「明日は休みだし終電逃してネカフェに泊まる気満々だからね!!」
って言って笑われる。

ビールの品揃えが売りの店なので、ひたすらビール!!
スペインイタリアベルギードイツアメリカ、
あと、珍しどころでイスラエルとか。
つまみはお通しの鮪のカルパッチョ(←お通しってレベルじゃない)を皮切りに、
牡蠣のアヒージョ、明太アボカドタルタル、オイルサーディンに生ハムに、と、
あとポテトフライにバケットなどなど。
長居する気満々な品揃えw
二人なのに6人掛けくらいできそうなソファ席に通されて恐縮。
あと、ホールのお姉さんにも二年連続で
「ビール好きなんですねー」
「違うのお酒が好きなの」
という掛け合いをさせてもらいました。
来年もやるんだろうなこれ。

夏にまた来てよー、と言われてはおりますが、
何せシフト仕事の二人、いつになるやらさっぱりです。


今回個人的に大変面白い思いをしたのは、
私を介しての姉様と蒼のやり取りで、
以前から趣味とキャラが似ているのは三人とも把握しておりましたが、
私と姉様が魂双子なのであれば、
姉様と蒼はきっと前世の双子だったのだろうという結論に至りましたので、
是非皆さん、蒼のことは妹様と呼んであげてください。


(本人が登場していないのにネタを提供してくれるあたり流石です妹様)
スポンサーサイト
2014-01-31 : 日々雑記 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

芸奇人sの新年会+α


本日、芸奇人sで新年会を行いましたー!

前回の時だかスレ雑談の最中だかに、
「どうせならみんなで正装しようぜ!」という話になりまして、
本日は正装での新年会@椿山荘!
アフタヌーンティーセット、
3500円で紅茶飲み放題。
待ち合わせが現地で1時だったというのに、
日暮れ頃までいたっていう……(笑)

あまりに居心地のいい空間&お茶好き四人組でしたので、
あっちこっちに飛びながらお喋りを繰り返し、
はたから見たら紅茶で酔っぱらってるように見えたかもしれませんですw

偶然私がクロークにコートを預けた際に、
「毎日芸術賞の会場は云々」とか聞こえてきて、
団体さんがやってくると
「一体どんな話をしてきたのだろう……」
とひそかに興奮しておりました。

また、先日が誕生日だったおかげで、
お祝いにチョコレートと電気ブランを頂きました☆
私宛のプレゼントとしてはえらい正統派だなぁ。

そこから日暮れても温かい街をぶらぶらと歩き、
開店準備に忙しい神楽坂をうろちょろ。
一通り歩いて、色々見て、
結局イタリアン系の気軽なお店へ。
ゾンビ映画の話とかで盛り上がる。
(飲んだくれて爆笑しながらゾンビ映画観たいよねー)

 →世界の歩き方・茶会編にまつわる構想

閑話休題。
それぞれの飲み物、つまみ数々、ピザにデザート、までつけて、
お値段なんと2200円未満!!
一回の飲みで一万円計算も余裕な私、
合計金額を見て自分の目が狂ったかと思いました。
(今考えたけど、ランチ2回分と同等じゃないですか。なんてこった。)

神楽坂の交差点で牛込チームと飯田橋チームに分かれてバイバイ。
次なる構想は3月宅飲み、4月くじら誕生日、どっかで光が丘公園昼飲み。
ええもうがりがり飲むつもりですよ!
ちなみに明日は早番の半ドンで夜はまた飲みます!
新年ばんざーい!
2014-01-29 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

誕生祝い殺人事件(長文注意)


皆様からのたくさんのメッセージを浴びて、
幸せな一年の幕開けだった昨日のおはなし。
本当にありがとうございます!
平日とあって、まったりと一人を堪能する誕生日でしたが。
予定では。


朝。
ゆっくり寝ているつもりでいたら、ノックの音で起こされました。
ぐぬぐぬ悶えながら布団を這い出して受け取ると、
伊勢丹の包みに入ったそれは母からの誕生祝で、
父からの能作(注1)に続いてのプレゼント。
中身はルートート(注2)の小さくたためるエコバッグでした。

開けてからまた少し布団の中でぐねぐねして、
着ていくものと行先を考えていました。
毎年恒例のピアスを今年はパトリック・コックス(注3)にしようと思っていたのですが、
ざっとネットで見たら直営アクセコーナーが見つからず、
途方に暮れていました。
取り敢えず一人なのをいいことに適当に遊びな格好をして、
いざ出発。

取り敢えず新宿の伊勢丹本店へ。
ぶらぶらしていたら、本当に偶然に近くパトリック・コックスのコーナーが!!!
狂喜。
14年ピアス
こんなん買いました。
これでパトリック・コックスが靴・鞄・指輪・ピアスと揃いました☆

さて、一番の懸念が片付きまして、次に向かうは渋谷。
誕生日の自分祝い定番その2として、ちょっとお高い店で甘いものを。
生クリームとチョコアイス&ソースが、
おおよそ私の拳骨二つ分くらいの山になっているパフェ(注4)
時間とエスプレッソと書き物をしていたおかげで食べきれましたが、
いやあすごかった……(笑)

だいぶまったりしてから、Book1stへ。
渋谷のBook1stは品揃えが良いのです。
で。良いのはいいんですが。
選りにも選ってヘンリー・ダーガー(注5)関連の新刊が平置き………!!!
迷わず手に取り、抱き抱えて店内を一周。
購入。

時間が程よくなってきたので、CBGKへ移動。
先行で抽選当選して大喜びしてた、
Cocco(注6)主演『ジルゼの事情』!!!
勿論芝居として面白かったのも嬉しかったですが、
主題歌(?)のネギさん(注7)の気配がもう……!!!

ほわんほわんとしながら、
最初は渋谷でご飯を食べるつもりだったのが気が変わり、
一駅隣の恵比寿のビストロ(注8)へ。
金曜夜とあってそこそこ混んでおり、初めてのカウンター席。
一番私とよく話をしているギャルソンさんがいなかったので、
晴れて素知らぬ顔でご飯を食べることになるかと思いきや、
また別のギャルソンさんにしっかり認識されていた(爆)
隣の席の人とお喋りしているときに、
「3~4か月に一回くらいしか来ない」と言ったら、
カウンターの中から「え、もっと来てるでしょ」と返された。
既視感(注9)。
「コンスタントに来るからもっと来てると思った」だそうな。
「だからって誰でも覚えられるわけでもないけど」とも言われたけれど。
あと、「鴨のコンフィ」を「合鴨のコンフィ」と言い間違えたら、
「いやー流石だなぁ」と謎の感心をされる。
ちなみに食べたのは、
下仁田ネギのテリーヌ、鴨のコンフィ、フルーツポンチ
までの予定でしたが。
10年を超えて存在する謎の自家製リキュール(注10)を飲みたい飲みたいと私が大騒ぎをし、
しかし断られ、
伝家の宝刀「誕生祝に出してよぅ」を抜いたところ、
14年誕生祝い
こいつと、
グラスを温めて火をつけたウイスキーで作ったアイリッシュコーヒー(注11)まで出てくる始末。
わざわざカウンターの照明まで落として、お店の人5人掛かりくらいで祝われる。
どびっくり。
結局リキュールは飲めなかったけれど。
身内の人しか残らない時間まで居座ってしまった。
うん、ケーキとアイリッシュコーヒーの仕業!(笑)

久々の終電コース、
勿論眠いしテンション高くはしゃぎすぎてくたくたでしたが、
しかし素晴らしい誕生日でした!

自分でプロデュースしておいて、
こんなに幸福感で死にそうになるとは思いませんでした。
あーー楽しかった!!!
来年はどんなになるかな!!(気が早い)


続きを読む

2014-01-25 : 日々雑記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

今年もこの時期


一月も後半に入りますと、いよいよもって誕生祝のシーズンに入ります。
誕生祝に「シーズン」っていうのも変だなw

もう数時間で誕生日を迎えますが、
昨日にさっそく誕生祝をされてきました。

今年の一発目は父。
昼に日比谷で合流し、映画を見て、ちょっとだらだらしてから夕食。
映画の方もいろいろ感想があるのですが、長くなるので割愛!
バッサリと!

誕生祝には今年も錫、ビアタンブラーを貰いました。
お互いの誕生祝は基本的に酒器に偏ります。
当たり前と言えば当たり前ですが。(笑)

夕食の方は確か三年連続となるお店で、メニューはワインとメイン以外はお任せ!
人生で衝撃を受けた料理トップ3のうちの一つを出したお店でもあり、
年に一回しか行かないにも関わらずしっかりと覚えていてくれます。
というか、父と娘ってアイコン的に相当覚えやすいみたいですね。

メインは予約時に指定して「うーんお肉が用意できるかどうか……」と言われていたので、
ほぼ新年の運試しでしたが、これが見事成功!
牡蠣のグラタンについてきたソーススプーンにもうっとり。
延々と食べて飲んでしゃべってましたが、
いつものように会話はぶっ飛んでまして、
ざっと記憶に濃い部分だけでも、
「北欧とロシアへのキリスト教伝来ルート」
「東洋と西洋の美的感覚の立脚点」
「食人文化」
「芸術を残すということ、研究すること」
「コミュニケーションの双方向性と好意の質的関係」
辺りだったと思います。
お店の人も聞いてて首ひねったろうなぁ……

ガトーショコラとコーヒーを片付け、ママさんに挨拶をして、
二軒目にはワインバー(立ち飲み風味)。
グラスワインを数字で指定できるタイプなので、
私は白、父は赤を上から順に(笑)

で、結局その後にさらにいつものバーへ。
誕生祝と言ったらこのコース、という風潮になっておりまして。
前回はラムをかっ喰らいましたが、
今回はアルマニャックなどいただきました。
至福。

結局昼の2時に待ち合わせて夜の2時まで飲んでたっていう。
わぁ。


勿論朝は大変で(しかも朝番だったので余計に)、
ひっくり返りそうな胃袋抱えて働きました。
終わって、伊東屋でちょっと陶然とし(アウロラのアクアのミニスケッチペンの可愛いこと!!)、
いつものボールペンの替え芯を大人買いして(個人で箱買いとかちょっと頭悪い)、
うちで馬肉と野菜のスープを仕込んでいる間にこれを書いております。


珍しく誕生日当日にお休みをもらいましたので、
やりたいことたくさん!
夜は芝居で埋まっておりますが、買いたいものがちらほら。
今日が最後の夜、
明日が初めの朝、
何にもなくてもその事実だけで大層うきうきしております。
2014-01-23 : 日々雑記 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

生存報告


ようやく記事を書くような心持になれました。
大丈夫です、息してます。
この時間に爆音で音楽かけてごめんねご近所さん。


瞬きする間に休憩が来て、
深呼吸する間に閉店しているような二週間を経て、
感傷を共有するみんなとひっそりしたかと思うと感傷を阻害する輩を恨み。

新しい環境に慣れるまでには果たしてどれくらいかかるのでしょうね。
取り敢えず、新しい同僚たちが全般に善良なようなのが救いでしょうか。
まだ数日なので確証はありませんが。

オールタイム頭の斜め後ろに自分がいるような感覚のまんまで、
疲れているのか何なのか自覚は無いのですが、
異常によく寝るので多分疲れているのでしょう。


とはいえ一月ですよ。
まだ済ませていない新年会の山、
誕生祝のお誘いの数々、
まだまだ頑張ります。

昨日は異常な早上がりで築地に行ったのですが、
たまたま着いた板さんが非常に面白い方で(本当にこういう人にばかり会う)、
しゃべりながら食べてたらだいぶ幸せになりました。
捌きたてでぱくぱくしてる鯵と脳内で会話しながら身を食べたり。

明日が終わったら明後日もいい所の梯子をします。
こういう予定があるから、潰れずに進めるのだと、思います。
2014-01-20 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2014年01月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

QRコード