翌日以後


25日:
参加している団体、リトルネロ・ファクトリーのお手伝いに。
所用あって遅めに行ったのですが、
同じくお手伝いの迷子さんに、
誕生祝いにカラーインクのルリボシカミキリ(虫名シリーズ)を頂きました!

イベントは大人も子供も楽しめるワークショップと言った感じ、
全力で子供と遊んでおりました。
キャスケットを被っていたせいで「探偵さん」と言われ、
その後「探偵にして刑事」に格上げされ、
「大統領」にまで成り上がった揚句に「かみさん」(←ざを抜くとそうなるからー、とのこと)と言い出した辺りで止めました(笑)
凧揚げしたり走ったりよじ登られたり、
楽しかったなぁ。

イベント終了後は内輪の会。
商店街の人たち、アカデミックな人たち、なんかよく分からん私たち、
色んな人が集まる非常に楽しい会でした。
今後ともよろしくお願いいたします。


27日:
仕事後、友人が食べ放題しゃぶしゃぶに連れて行ってくれました。
待ち合わせまで時間が余っていたので本屋に行って、
ふらりと普段見ないコーナーへ行ったら好きな作家の新刊……!
慌てて購入、待ち合わせまでに慌てて読破。
40分は急ぎすぎた気もします。

食べながら思考実験で遊びましたが、
やっぱり記憶メディア(カセット→MP3)とかカメラ(フィルム→デジカメ)とかの進化を考えると、
20年くらいの大体の技術進化の集合体がスマホなんだなぁと再認識。


28日:
仕事後、バルト9でサイコパス。
すごい細かいツッコミを覚えつつもやっぱりきちんとエンターテインメントしてくれて安心!
しかし、ポニテ属性が3人は多すぎねぇか。
思うところは色々ありましたが、とりあえずパンフ熟読してから考え直そう。


29日:
友人とカラオケ→馬刺し。
誕生祝いに色彩雫3色セットを貰い、ついに2つめ!
こうもカラーインクを貰っていると、肝心の万年筆が足りなくなりそうです(苦笑)
久々の昼カラオケ、安くて楽しかったー。



あーなんて盛り沢山なしばらく。
そして明日の晩からはちょっくら遠出してきます。
スポンサーサイト
2015-01-29 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

当日


下北紀行なバースデーイブの翌日、
つまりは誕生日当日のおはなし。


まず新宿で母と待ち合わせ。
新宿+母+私→ベルク!
朝からうまうま。

乗り慣れない京王線で世田谷文学館へ向かって、
初日の岡崎京子展!
私達二人ともだいぶ岡崎京子好き、
しかも誕生日当日が初日とあって、一年前から計画してました(笑)
世田谷文学館は居心地のいい空間で、なかなか帰りづらくて毎度困ります。

リバーズ・エッジのブースの居心地がスペシャルです。
いいか悪いかはともかくスペシャルです。
平日に行くと多分もっといいだろうなぁ。

それでも早い目に新宿へ舞い戻り、
小腹が空いたのでハルクの地下のフードコート風のところへ。
二人で軽く一杯飲んで食べてサヨウナラ。

そこから私は銀座へ向かい、父と合流。
前からの約束で万年筆を買ってもらいに。
3本ほど試した結果、こげ茶のウォーターマンになりました。
(シリーズ名見忘れた)
そこからまたしても新宿へ戻り、カラーインクを購入。
どんだけ新宿来てるんだろう、とか思いつつ。

で、そこから次は池袋。
例年誕生祝いにお邪魔しているお店、予約は19時。
池袋駅着が18:55。
父に、
「お前カラーインク試しながら時間計ってたんじゃないだろうな」
とか言われましたが断じて計っておりません。
体内時計が勝手に発動しただけですが、
なんて美しい行動スケジュール。

さて、色々と飲んで食って(毎年美味しいんだよなぁ本当)、
これまた例年恒例のバーへ行って、
ちょいちょい飲んで帰宅。

大分偶然のなせる技なのですが、
一日に両親と会うというのもなんだか面白い感じでした。



ところで、今気付いたんですけど、
誕生日にケーキ食べてなかったです。(爆)
2015-01-28 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

一人下北紀行。


(タイトル、並びに以下に記されているのはとある手記の写しである)
(文章量はやや大判のノート6ページに亘っていた)
(改行は原文に添って行ったため、違和感はあるが原文の雰囲気を壊さぬようそのままにした)
(本来であれば先に記すべきことが多くあるのだが、時系列を鑑みてこの写しを先に掲載する)

続きを読む

2015-01-26 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

過去より来る本、未来より来る本


読む本が尽きかけております。
どのくらい尽きかけていたかというと、
昨秋に買った古本出してくるくらいには拙いです。

その古本は好きな作家のデビュー作で、
古本市で帯付きの比較的美品を発見したので、衝動買いでした。

さて、買ってから放置してあって(既読だったし)
ようやく読んでいたら、
間から新刊案内が出てきました。

今を遡ること24年前の新刊案内。
私も新刊案内の類は面白いからとっておく性質なので、
何か嬉しかったり、ラインナップが面白かったり。
あと、推薦文に時代を感じたり。
ほぼ四半世紀前というだけでも、案外分かるもんです。


翻ってこれからのことですが、おすすめ本情報、大募集!
自分で選ぶと何をどうやっても偏ってしまうので、
なるべく他者のご意見を定期的に受け入れるのが基本方針です。

・古典的名作
・ここ一年に平置きされた日本文学、特にミステリ・純文学枠

以外のおすすめ本、どうぞ次から次へ教えてください!
ちなみに上記二つは、
古典→いずれ読むかもう読んだからまぁいいや
平置き→もう読んだか読む前から読む気が起きなかったか予約待ち
という理由の条件であります。

平置きに関してはある意味この十年くらい括ってもいい気もしなくもないですが、
そう言い切れるほどカメレオンではないのでスパンは短めに。

……あ、けど平置きって、
ハードカバーだけじゃないんだった……
文庫本、嫌いを通り越してアレルギーなんじゃないかしらん。

さておき、面白い本、好きな作家さん、諸々情報お待ちしてます~。
基本的には小説読みですが、興味さえ向けば何でも読みますよぅ。
2015-01-21 : 日々雑記 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

封切って喉死ぬ


土曜日のこと、
昼間は寒風に吹かれながら主に外で仕事して、
夜は新年会でした。

新年会なのだけどもメンバーが「誕生日前祝い」とか言ってくれて、
嬉しかったのはともかく、5次会までやった結果、
喉が完全に死亡しました喘息(仮)持ちです。
(↑きちんと呼吸器科にかかったことはない)

日曜は声ががらんがらん、
月曜はトローチのお世話になり、
今日はヴィックスのお世話になってました。

ところで今日仕事してた部署の人にひどい喘息もちがいるんだけど、
「咳がひどくてお酒も煙草も一週間手をつけてない」
とか言うておりました。

うん、お酒飲める程度には自分は元気って解釈を採用します。
2015-01-20 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2015年01月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

QRコード