魔女の台所


本日は、先生とワインの試飲会へ行ってまいりました!
(「先生って誰やねん」とか言われると説明が長くなるので割愛)

六本木ミッドタウンのイベントブースで待ち合わせ。
ワインの営業さんとも随分お久しぶりでした(知り合い)。
本人はもともとあまり来るつもりが無かったそうなんですが、
「あ、そうだ彼女がいる」
と私の事を思い立ち、全員の時間がぱっちりはまった結果の本日です。

今まで何度か試飲会は行っているのですが、
多分過去最高の飲み比べ数となりました!
やっほい!
スパークリング2、
白6、
赤6、
デザートワイン1じゃないかな?
飲みながら合う料理やデセールを考える幸せ!
月末の飲み会に備えまして、
万人受けしそうなキュートな味の赤のスパークリングと、
個人的にヒットした素敵な味の白をお買い上げ。
来る人はお楽しみに!

そこから、ミッドタウン内の出汁屋さんで買い物&ご飯、
デリでホワイトアスパラのテリーヌがあまりに美味しそうでイートイン、
のち、先生のご自宅へ移動。
いつものように縁側で珈琲を頂きながらちまちまと食べ、
庭に生えているハーブをごっそりいただいてきました!
他にも食べ物を山ほど持たせていただいて、
いつもながらありがとうございます。

そこから、先生のお母様が近くにいるので、
久し振りのご挨拶に。
お元気そうで何よりでした。
何せ、お母様もう90過ぎておられるので……。

いつもだとご自宅で終電まで話し込んだりしちゃうのですが、
そういう順序で回ったので珍しく早めの帰宅。
あれこれ貰ったので、大荷物で。(笑)

それではいざ、ハーブの加工たーいむ!

以前母に、私が調味料やらスパイスを加工しまくる事について
「あんたその辺、魔女っぽいよね」
と言われたのですが、
ぼちぼち否定しづらい台所になってきてます。

乾燥させたハーブの瓶やら自分で漬けた調味料、
ただでさえ多いお茶をはじめとする嗜好飲料の器の山、
チェストの上にはまさに謎の液体に見られても仕方ない、
ボタニカルウォーターのジョグ。
そう言えば知人にも、
「どんな魔性の液体を作ってると言われても信じそう」
と言われましたっけ……。

本日いただいてきたハーブは山ほどのセージ、ローズマリー、タイム。
ローズマリーは泥棒するくらい好きなので、
使い道めっちゃ考えてます。

「ブレンド紅茶を作り始めたら負けだ」(何にかは不明)
と前から思っていたのですが、
それより手前にブレンドハーブティーの罠がありました。
まぁ、育ててないし…………
ね?(爆)
スポンサーサイト
2017-06-09 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年10月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード