FC2ブログ

ハードル


自分の中のハードルが相当高い人間だよな、とは、
ずぅっと思っている。

でも、外から見てそう見えてるかは疑問だよな、
とも思っている。
少なくともストイックな人間には見えないと思う。

だって、ハードルは高くても、
蹴倒していいものだと認識しているもの。


一回ハードルを越えちゃうと下げるという発想が消えちゃって、
それでも別に蹴倒したり転んでもいいや、と思っているから、
がんがん青あざまみれになって、
あーこん畜生とかたまには思ってみたりして、
でも上げたはずのハードルがふっと飛べたりすると、
また自分からハードルを上げてかかって、
また繰り返し。

速く走る事とか、
綺麗に走る事とか、
そういう事には興味が無いのだ。

自分の思う高さのハードルがあれば、
どんなにゆっくりだろうが不格好だろうが、
走ろうという気になる。

自分が羨まれる走りをするより、
自分がやりたい走り方をしたがる、
エゴイストというかナルシストなのだよなぁとは思うけど、
勿論そういう性格は直らないので、
生涯こうやって、
綺麗に走り切れないハードルを延々と高くしていくんだろうなぁと思う。

出来なかったという想いは原動力、
出来たという想いは次への期待。
そうして無限ループ。


うずくまって膝を抱えている間にも体は冷えてしまうのだ。
スポンサーサイト
2018-02-08 : ひとりがたり : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2018年09月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード