FC2ブログ

ちょっとした夢


どちらかというと作者で本を選ぶ傾向があるので、
気に入った作者は延々と読む。
(音楽でもその傾向がある)

気に入る人のものを読んでいると、
段々と、
「この人に○○を書いてもらいたい」
という願望が出て来る。

音楽でも割合、
「お前のツボ細かすぎるだろ」
的な事を言われるが、本も然り。
「この本はこの一行があるだけでいい」
という本もあるくらい。

そういう訳で、
個人的に、いつか何処かの編集者さんが、
そういう企画立ててくれないかなぁ、
そして作者さんが乗ってくれないかなぁ、
と思う企画がちょこちょことある。

で、多分、仮にそれが言える立場だとしたら、
多分装丁にもすごい力を入れると思う。

嗚呼、
古き良き時代の富豪に生まれていたら、
私は物凄いパトロンになれていただろうに、と、
図書館の閉架書庫物件を片手につくづくと思う。

自分達でもまた企画本作りたいんですがね。
企画自体がでっかくなっちゃうと実現できないしなー。
むー。
スポンサーサイト
2018-08-22 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2018年11月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード