FC2ブログ

おばさんの恐怖


ある一定の条件をもったおばさんの醸しだす恐怖って、
あれは一体なんなんですかね。

今朝のこと。
住宅地の真ん中の我が部屋を出て階段を降り、
出勤しようとしたら、向かいのマンションの前にいたおばさんが、
まっすぐに私を向いてつかつかつかっと近づいてきました。

似たような感じでちょっと精神に問題ある人に絡まれることのそこそこあるわたくし、
それなりに構えました。

開口一番、
「駅ってどっちですか!?」。
…………はい?

繰り返します、自宅前、住宅街、
そして朝の9時台。
バスで来るルートも無いでは無いですが、方角が違います。

どっから来たんだろうこの人、と思いながら取り敢えず教えた後に、
もっとすごい一言が追撃。
「あと、近くに保健所あるでしょう? どこですか?」

え?
保健所?
駅の場所も分からない人が?
しかも何の用事で?
この付近に保健所無いよ?

このおばさん、
なんかこう、ある一定の人特有のものすごいまっすぐな目で見て来るんですよ。
朝の明るい中で。

保健所って言うと殺処分のイメージばかりが先行してしまい、
なんか物凄いホラーな感じでした。
90年代後半くらいの支離滅裂ホラー的な。
(堤真一の映画のタイトルが思い出せない)
これで明日もいたりしたらガチホラー。


根本的な問題として怖さを感じるのは男性より女性ですが(多分一般的にそうだと思う)、
とりわけ中背のおばさんの怖さは特殊だと思います……。
ジャンル的に、「やたら暗い細長美人」とか「小柄な癖に迫力がある老婆」的ないちジャンルとして。

朝から変な日でした、全く。
スポンサーサイト
2018-11-07 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2019年01月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード