my room


「自分の家」という概念が殆どありません。
あるのは「自分の部屋」という概念。


千葉宅に来ております。
何コレすげー快適!!
涼しい!!

練馬の部屋では前述の通り夜も蝉の悲鳴がやかましいというのに、
この部屋では涼やかな虫の音が聞こえます。
もう秋みたい。
何コレ。


千葉宅に来たと言ったらこれ。
もふもふ。
もっふもっふ。
もふもふもふもふ。

にゃー

涼しいからって机を乗っ取るな。
母も乗っ取らせるな。


久々に聞きたいCDがあったので、
姿見兼用のCDラックを開くと、

ああそうだ、この匂いだ。

という匂いが溢れてきました。
ビニールと、紙と、プラスチックと、埃の匂い。
音楽を聴くときは、いつもあった匂いだ。

『嗅覚からの匂いは鮮明だからね』

全くもってその通りだ。
どうして忘れていたのかと、
いつも自分の記憶力を呪うような。
くらくらするような。

ゆっくりお風呂に浸かったら、
漫画でも読んで寝よう。

スポンサーサイト
2010-08-25 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年07月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QRコード