ぶらり旅記2(二日目夕方まで)


飛行機疲れか寝たのが遅かったせいか、
起きたのは大分遅かったです。
それはいいんですが。

ルームメイドのノックの音で起きるってどうなんでしょう。


さて、私のパック内容は本当にホテルと飛行機のみだったので、
まずは朝食を探しに行きます。
取り敢えずはMTR(地下鉄)で出ようかと思って駅へ向かうと、
駅近くにわやわやした屋台を発見。
突撃。

ちょい前までイギリス領だったとはいえ、英語が通じない人も相当います。
特にこういう屋台は多かったです。
メニューも当然中国語のみ。
麺類の店だったのですが、三つの具を選ぶというスタイル。(料金は具に関わらず統一)
取り敢えず一つは鶏肉にして、あとは何やら解らん物にしてみようと思って、
適当に指さしたら「いやそれはお勧めしない」みたいな反応をされ、
「これとこれがいいんじゃないか」的なジェスチャーをされたので、
迷わずそれにしました。
結果は、鶏肉と、ハンバーグみたいな肉と、チャーシューを小さく切ったみたいな肉。
朝から肉と肉と肉。(笑)
私が戦慄したのは肉の量ではなくラー油の赤でしたが、
案外そこまで辛くはなかったです。

食べ終わったらMTRで上環へ。
MTRのエスカレーターがやたら早くて、最初はびっくりしましたがすぐ慣れました。

train ticket
MTRのチケット。テレカみたいな奴。券売機で貰って、出る時に回収される。

上環は乾物問屋やら漢方のお店が多いエリア。
下町風というか。
FH000025_convert_20100920222811.jpg  FH000022_convert_20100920223150.jpg
道端に干物とか普通にみんなやってる。
右は謎の干物。とかげ?
そのあと、骨董街なんかもぶらぶら。

昼食にやはり適当に入った店が、やっぱり英字表記なし。
お店の人もあんまり英語が得意じゃなかったようで、注文の仕方でちょっと混乱してみたり。
100916_124413.jpg
チェックを入れてレジに持ってって、お会計後レシートを違う人に渡す。
狭い店なのになんかめんどい。
平日の昼間だというのに、中国の方々は5人とかでテーブル囲んでたりします。
大皿をみんなでつつくのがやはり主流らしい。

そのあと、たまたまガイドブックに載っていたお茶屋さんを発見。
あまりの暑さでくらくらしていたのもあって(香港は亜熱帯)、突撃。
試飲して試飲して試飲して、二つ購入。
今回はお茶の買い付けに来たかのごとき買いっぷりでしたので、
あとで銘柄書きます。
自分用に。

そのあとメインストリートの方に戻ったら、
漢方茶のスタンドがあったので寄ってみました。(結構あちこちにある)
100916_134312.jpg
亀ゼリーの元のお茶(名前がよくわからん)。
日本の中華料理屋さんのチャーハンにつくスープ椀くらいの奴に入ってます。説明ややこしくてすまん。
要するにでかい。
そして、さすが漢方、な味。好き嫌い別れるなぁー。
凄く苦みとか独特の香りがあるのだけど、蜂蜜入れたら美味しかった。

さて、かんかんに晴れてて暑いわ荷物は重いわ(カメラ一式、買ったもの、飲み物)だったので、
一回ホテルに戻る事にしました。
今回はトラムです。
時間は掛かるけど、私はMTRよりトラムが好き。
のほほんとしてるし、気になるものがあったらすぐ降りられるのが良い。
街の位置関係もよく理解できるし。
行きたいところなどをチェックしつつ戻り、ホテルで昼寝。


以下次記事。

スポンサーサイト

2010-09-20 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年06月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード