権威の両極、あと備忘録


国際フォーラムに破損とかうええええええええええ!!!!
私のライブーーーーーーーー!!!!!!!


けほん。
立ち直りました。

さて、昨日は母とお出掛けしてまいりました。
池袋で合流し、最近話題のパンのお店でランチの後は、
原宿のラフォーレミュージアムに行ってきました!!!
卒論のネタとなり、更にそれをネタにゲットした招待券で見てきたのは
ヘンリー・ダーガーです!!

ええもう、何て言うか、
ネイサンの言葉が……もう……泣ける……。

ダーガーは視覚記憶能力凄まじかったんだろうなぁ、とか思いながら見てました。
時間があればまた行こう。
しかし、ノーベル文学賞受賞作を読みながらアウトサイダー・アートを見に行く私は一体何なのか。

原宿界隈をひたすらぶらついて色んなものにときめいてきました。
一番やばかったのは、ゲームテーブル。
机を開くとバックギャモンとチェスとルーレット!!!
16万!!!!
問題は金額ではなく椅子が無い事ですが、贈られたら私は平伏してしまいそうです。

そこから渋谷へ行き、なくなったら悲しい店の梯子。
合間にH&Mとフォーエヴァー21見ました。
流行ってなんだろうと思うとなんかこう空しくなります。
私が好きなのは服であって流行の服ではない。

あと、二人でカウンターで飲んでたら、
バーテンさんの態度が異様に私に対してのみ悪かったのですよ。何故か。
母は物凄い怒っていましたが、
私自身はと言えば、
鈍い+慣れてる+上から目線
の合わせ技で気にしておりませんでした。
得な性格です。
自分で作ったピアスが寝て起きたら無くなっていましたが、
それも気にしておりません。
また作れるし。


以下はGWにまつわる備忘録。
個人的な事&長くなると思うので畳みます。

あと、前記事の委託業務はまだまだ承っておりますー。


・金は掛かるけどタクシー好き☆

・60代の人と同じ考え方で生きているっていうのはどうなんだろう。あと、趣味人の60代とそこそこまっとうに会話できてしまっていると、自分が60代になったらどうなっているのか、至極不思議。

・60代でも中二病患者はいる

・修羅場における女性の争いはプライドの問題

・父親と息子の構図は近年稀

・オールオアナッシングとランキングのどちらが潔いか

・大事なのは大森

・大根もちの製法。ネットに介在する情報と粗い感情の溝

・ポスターは作るべき

・蕎麦湯は鍋一杯飲める

・「堂々としてなさい」という刷り込みはいいとして、私の反骨心は色々と逆撫でる

・全部を諦めて重なる一瞬を喜ぶ事と、理想を抱いて重ならない事を嘆く事。ねじれの位置の二次元と三次元。

・日常と悪意の在り処、目つき。相性。

・女優と噺家。私達は後者。

・高笑いに含まれる自己陶酔

・作品の持つ情報量。タイトル、文字、作者、メロディー、厚み、楽器、その他諸々。それによる容易な推測の哀しさ。

・棺の中にいれるもの。取り残ってつけるもの。

・面白いものに出会うというのは、体質ではなく興味の有無

・勝負、ひいては生き方における勘や閃きの重要性。および意志の強さ。逡巡のないこと。後悔のないこと。

・ダブル・ヴィジョン。作為の許容範囲。眠りと体の記憶。

放っておいたらまだまだ続くのでこの辺でやめます……。

スポンサーサイト

2011-05-06 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年10月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード