そらぞら


昨日の空は綺麗だった。
あんな風にこぉんとあおい空を見たのは久しぶりだった。
いっそ黒いほどあおい空を見たのはいつぶりだったろう。

あの色は私だけの物だ。
誰と共有することもなく、
そして不思議と、誰かといる時にあの色を見たこともない。

ああいう空を見るのは、
何故かいつも決まって低い底にいる時だ。
だから、あの色は、
好きであると同時に辛い色でもある。

明日の空を、
私は直視できるだろうか。
スポンサーサイト
2011-07-12 : ひとりがたり : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年08月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード