刺激的休日


退屈を振り払うかのような盛り沢山な休日を送りました。

朝起きる → 二度寝。
このコンボの幸せっぷりは異常。

起きてから銀行やら郵便局やら所用を済まし、
向かうは清澄白河駅からの東京都現代美術館。
ごりごり推されてた特撮博物館です!

ちなみに何で清澄白河かというと、アクセスの都合上です。
うちから木場駅は面倒。
が、これが功を奏したというか、
途中で素敵なセンスの古書店に巡り合ってしまいました。
うっとりというより呆然。
何気に深川はほとんど行った事がないので、
今度ゆっくり行きたいです。

で、メインイベントの方。
特撮そのものには実はあまり興味はないのですが、
機械とか技術とかミニチュアが大好きなので、
非常に楽しめました!
巨神兵の短編映画のメイキングがもう面白くって……!
あと、倉庫風の展示場所もどツボでした。
口ポカーンとしてたかもしれない。

実際に入れるミニチュアのコーナーではがしがし写真撮りました。
SBSH0006.jpg
お気に入り。

アナログに物を作るということ、に物凄い親和性を感じる身として、
とてもとても楽しかったです。

そのあとは木場まで歩いてから神楽坂へ。
木場まで1キロあるとか嫌がらせだよな……
神楽坂で見つけたちょっといい感じのお店で一息。
ここでようやく朝ご飯。(18時近く。)

ワインもつまみもジェラートもその他諸々もあるのも勿論ですが、
個人的に一番惹かれたのは、、
エスプレッソを用いた飲み物の図説一覧の用意があったところ。
じっくり端から端まで読んじゃったよ!
けど注文したのはメニューに無い奴だったよ!(爆)
神楽坂はどっちを向いても行きたい店ばかりで困ります。
100万円の現金握りしめて徘徊したい。

そのあと手土産を買ってから江戸川橋近くのイベント会場へ。
後輩のあやさんが出る朗読を観に行きました。
ら、部活顧問の原田さんと入り口でばったり。
会場内で斜め後ろにも後輩とばったり。
朗読劇の演出法の工夫というのは面白いなぁ、と感心しきり。


そんな感じで、一日中、

立体作りたいー
絵描きたいー
小説書きたいー
朗読したいー
ピアノ弾きたいー
ギター弾きたいー
歌いたいー
曲作りたいー
その辺を混ぜくたにしてまたイベントやりたいー

と、
「茶会終わったばっかりだろうが」
とセルフ突っ込みを入れたくなる気分でした。

ひとまず、手配したパーツが届いたら立体からやるぞ!
スポンサーサイト
2012-09-05 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年06月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード