うわつきと現実逃避


実は明日試験なんですよ。
まぁ、課題図書を勘違いしてた有様なんすけどね。

そんな状態で、
土曜の結婚式の準備に勤しんでます。
主に、式のため、という免罪符を得ての散財。

のみならず、
教材を見る代わりに旅行のパンフを眺めております。
はやく日程決めたいなー。

試験は落ちてもやり直せるけど結婚式は一回こっきりだもの!
とか言い張ってみる。

ふふふ、
基本的には試験好きな私にこんな現実逃避させるとは、
うちの会社もなかなかやりおる。(爆)

スポンサーサイト
2012-11-15 : 日々雑記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

かざみっ、まさか闇の眷族たる貴様が、妄想とは言え結婚を意識しているだと…


菓子折り持って相手の両親に挨拶に行ったはいいものの、お父さんに「娘はやらんっ」とにべもなく断られた挙げ句の、二人だけの逃避行… 容赦なく襲い来るあまたの追っ手をかわし、たどり着いた最果ての安住の地パキスタン奥地のトライバルエリアにて、月夜を見上げる嫁さんの心臓を貫く銃弾!

「クソっ、俺がもっと早くダークフレイムマスターに覚醒していればこんな事には!!!ううっこんな時に…静まれ、静まれ、俺の右腕っ黒炎竜の魂よグググ…」

かざみの赤い唇から呪が漏れる。

「はぜろリアル!弾けろシナプス!バニッシュメント、ディス ワールド!!!!」

嫁さんが現実時間の摂理から切り離され、不可視境界線の歪みのカオスなる混沌に安置された。

「境界線管理局の聖執行官(プリーステス)ども、闇の焔に抱かれて消えろっ!」


言うまでもなく、↑くらいの妄想はしたのだろうね?
2012-11-19 02:05 : 邪王真眼 URL : 編集
>厨二
あ、いいなぁこの流れ。

けれど私の血に流れる祝祭時に現れ悪戯をしていく妖怪の本質を留めることは出来ないのだよ!!
あらゆる祝いの場において気がつけば上座に座って酒と飯を人一倍くらい、後日関係者が話し合うと誰も知らないというあの妖怪さ!!

あと、結婚式は大好きだけど結婚に興味はないです。
ふ、俺の伴侶は悪運だけでじゅうぶんさ…
2012-11-19 12:15 : かざみ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年11月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QRコード