頭骨のひびき


先日の松戸では、むげにんぶっ通し読みとゲームと上遠野祭が出来て幸せでした。

昨日今日は、仕事だってのにハードカバーを4冊も持ち歩き、
我ながら馬鹿だと思いつつも3冊読了してしまいました。

今日の仕事が横浜だったので、
帰りに中華街によって、中国茶二種と月餅と蓋椀を買い、
気に入りの店で紹興酒と水餃子と春巻きを食べました。

練馬から歩く間に、小学校の頃聴いていた音楽がiPodから流れ出し、
曲は勿論今でも好きなのに、風景と曲が合わなくてちょっと嗤ってみたりしました。


一人でぼんやりと、あるいは集中して何かをする時、
私は骨と皮だけの生き物のようだなぁ、と感じます。
骨はあって、皮はあって、考えもしているんだけど、
自分の心臓や脳味噌や筋肉や血が何処にあるのかよくわからない感じ。
意思のあるモノとか、思考する機械とか、
そういう何かであるような。

そういう時には大概頭骨がいい感じに音楽やら何やらと響き合っていて、
トーキングドラムにでもなれたらいいのにな、と、
けっこう本気で思っています。

エコーエコーエコー。
スポンサーサイト
2013-02-28 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年09月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QRコード