四季折々の場所


今日は黄砂が凄いですが、まぁ概ねいい天気が続きましたね。
花粉症の毒牙に掛かっていない私としては自転車に乗りやすくて良いです。
というか、春が嫌いなので、それと洗濯が捗るくらいしか嬉しいことがありません。

暖かくていい天気の時、思い出す場所があります。
とあるマンションの屋上で、
勿論普通に上がれる場所である訳もなく、
マンションに不法侵入した挙げ句に外の梯子を昇ります。
3階だか4階の階段から乗り出し、昇ります。
落ちたら流石に怪我します、多分。

屋上にはアンテナと謎のワイヤーが張ってあるだけで、何もありません。
そこで寝っ転がって音楽を聴いたり、
本を読んだり、
歌ったりするのが好きでした。
何も無くても、
そこで人生サボってるのが好きでした。

屋上で陽射しから逃げられないので、大体この季節が限度でした。


日本には二十四節気、ひいては七十二候があって、
そのいちいちに見頃の花、食べ頃の食べ物があるのだから、
個人の「思い出す場所」がいちいちにあってもいい、と思います。
スポンサーサイト
2013-03-10 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年06月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード