鞄は一番小さな自室


私の鞄は基本的に大きく、
先日は帰りに思い出してお米を買いに行ったところ、
通常使っている鞄にすっぽりと5キロの米が入る事実が発覚しました。

電車に乗ると、よく、
対面に座っている女性の小さな鞄から次々にモノが出てくる場面に出くわします。
そういうとき、何だか手品を見ているような、
何とも言えない感心と呆れの中間くらいの気分になります。

日々の鞄の中に入っている物と言うのは、
つまり、部屋の中から選んで持ち出したものであって、
するってーと鞄はミニチュアの自室ではないかな、と思ったのは先日のことで、
鞄の選び方や中身の傾向に性格が出るのも当たり前だなぁ、としみじみ思いました。
財布も近い物がありますけど、規模が違いますしね。

昔からとにかく私は日常の荷物量が多く、
「やる可能性があるものは取り敢えず持ち歩く」性質だったため、
随分トレーニングしてました。
(同じ理由で、教科書は全て学校に置いてあり、テスト前以外持ち帰らなかった)
仕事をしている今でも、大体ノート、本二冊、は入ってますし、
日によってはDSも入りますし、水筒はちょっと大きめ。
お菓子なんかも隅に入ってます。
買い物しても鞄に放り込んで一気に担ぐのが好きです。

広い部屋と遊び道具とっ散らかすのと読書と飲み食い大好きな私の鞄としては、
適切過ぎてなんかどうしようもない気がします。


皆さんの鞄あるいは常備している物は、如何でしょうか?
スポンサーサイト
2013-03-13 : 散思考 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年11月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QRコード