国語の時間


夜までねっとり暑くなってきましたね。
ジャスミンの蒸気でじわじわ蒸されているような。
あああああ、きんきんに冷やした白ワイン飲みてえええええ!!!


さて、今日、ちょっと気になる記事をまとめスレで見ました。
タイトルは「姪っこのごんぎつねの感想が問題になっているんだが……」
私が見た記事はこちら

全文読むのは面倒だと思うので転載すると、
要点は
・やったことの報いは必ず受けるものだ
・こそこそした罪滅ぼしは身勝手で自己満足でしかない撃たれて当たり前
で、二つ目が問題になっているそうな。

これについて議論するつもりは毛頭なく、
どうして私がこの話題を出したかと言うと、

「ああやっぱり何処にでもいるんだね一人は」

という親近感に依ります(爆)


という訳で、実録、私の国語の時間・二連発!
ある意味お気に入り、鉄板の持ちネタなので、聞いた事ある人多いと思うんだけど、
この記事を読んでしまったら書かない訳にはいきません。


一つ目は、「スーホの白い馬」。
あらすじはこちら
小学校二年生の時にテストでこれが出まして、
逃げ出してきた、矢が刺さりまくった愛馬を見た時のスーホの気持ちを答えなさい、
という設問でした。
模範解答はもう覚えていません。

覚えているのは、私が回答欄に書いた、
「矢は何本刺さっているのだろう」
という回答だけです。

ちなみにこれを読んだ父(当時教育系の仕事)、
同僚の学芸大の教育学部の人に見せたそうです。
同僚の人は唸っちゃってコメント出来なかったそうです。(爆)
最早もりゃあ家の鉄板ネタ。


二つ目は、中学の時にやった「少年の日の思い出」。
あらすじはこちら
これは授業中に各自黙読をして、
一度ノートに感想を書かせる先生の時にあった事。

何せ私黙読が速いもので、
あっさり読み終ってあっさり感想を書いて先生に見てもらいましたら、
先生の一言
「お前は、ディレクターとか皆を引っ張っていく仕事は出来るが、
 足並み揃えてやる仕事は無理だな」。
いやあ、うまい事言うなぁ、と思いました。

ちなみに何を書いたらこういうコメントをされたかと言うと、
おおよそしか覚えてないのですが、
エーミールがした仕打ちが酷かろうと何だろうと、
彼のコレクションを潰してしまったのが現実であり、
要約すると「加害者が被害者面してんじゃねーよ」的な感想だったはずです。


ね、ごんぎつねの記事の流れと似てるでしょ?


どうやったって違う考え方する人はいるんだから、
問題視するとか矯正するとか不毛なこと考えてないで、
ディスカッションでもやらせればいいんですよ、ほんとに。
スポンサーサイト
2013-05-10 : 日々雑記 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
「登場人物がどう考えたか」
なんて、所詮は想像にすぎないんだから、模範解答なんてありゃしないんですよね。
「あなたはどう感じたか」
は尚更。
そこに「模範解答」があるところが日本的「空気読み過ぎちゃう」痼疾の根っこだと思う…
2013-05-10 02:45 : Karius URL : 編集
私は深読みしすぎて、物語の前後を妄想で捏造しちゃったなぁ。(正志も類友。)解答のが間違えてるって悔しくなった。
4択問題には「その他」を入れるべきだと思いますっ!
2013-05-12 05:51 : ちひろ URL : 編集
No title
>Karius氏
何だっけ、
作者が模範解答に異議を呈した作品があったはず。
道徳の勉強と国語をごっちゃにしすぎなんですよ。


>ちひろさん
解答のが間違えてるって、なんて自信かwww
その他、楽しそうだけど現実的に3択になるだけな気もする。
2013-05-12 19:34 : re URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年09月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QRコード