初母の日


本日、母と浅草をうろついてまいりました。

「母の日のプレゼントを買ってくれ」という、
請願が元で。

……誕生祝いならともかく、母の日をせがまれるとは……
けれどもまぁ、頼まれたものだけ払うのもアレなので、
昨日のうちに別口でもう一つプレゼントは用意しましたが、
実はもりゃあ家、

 母の日も父の日も存在しませんでした。

なので初です。
今までは、あくまでも私の両親がやる父の日・母の日を私が手伝う日でした。


さて、1時に待ち合わせて頼まれた物を支払った後、
二人で鰻を食べに。
目当ての場所へ行く→貸切、次の目当てへ行く→準備中を経て、
結局いつもの祖父のお気に入りだった所へ。
祖父が草葉の陰から文句言ってた模様。(笑)
で、私が昨日買ったプレゼントを追加で渡すと、
母が私にとハンカチをプレゼントしてくれました。
ポトラッチかー!!(爆)
注文は日本酒冷や、うな重定食、鰻巻。

そこからちょいとぶらぶらして、
ホッピー通りにて私が
「なんかいる!!」発言。
獅子舞とか歌舞伎とか竹馬とかそういうのを連想させる謎の人物が、
路地裏に入っていったのです。
で、それを私が何だろう何だろうと思って覗き込んでいたら。
ホッピー横丁で酒飲んでたおっちゃんに腕掴まれました。
「なんだよー、取り敢えず座れや飲めやー」
的な。
「これからまだ観音様お参りに行くんで―」
って断ろうとしたら、
「観音様は飲んだ後でいいだろー」
って放してくれません。
周りの人も微妙な顔してましたが、適当にあしらって、
先程の謎人物を追います。
お店の人に聞いてみたら、大道芸みたいなものだそうで、
確かにおひねり入れるかごもありました。
取り敢えずお金入れたら、なんかお祓い?みたいなことをしてくれましたが、
とても不思議な感じでした。
隈取りしてたけど美形なのは分かる、
しかし男なのか女なのか分からない、
綺麗な目の人でした。

その後、ようやく行く事が相成りまして、
喫茶天国でホットケーキ!
上に天国と焼き印の入ったかりふわホットケーキ。
うまかったー!

それから恒例のお土産タイム。
お煎餅、大学芋、焼売。
で、そこからまだ明るかったので、
二人で水上バスに乗って両国へ!
水辺大好き親子ですので。
水上バスのぜいたく感と言うか幸せ感は尋常じゃないと思います。

両国で別れる際、母が、
「あんたも大人っぽくなったよねー」とか言いおりましたので、
「………………やっと!?」
って返しておきました。
お後がよろしいようで。
スポンサーサイト
2013-05-12 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年08月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード