狗を喰らう


先ほどちょろっと呟いた「薬食い」の話です。
私の知識によれば江戸時代、
猪などの獣肉を滋養強壮のために食べることを「薬食い」と称したらしいです。

で、今日の予定は、
「狗肉を喰う」。
ということで、「薬食い」の呼称を用いてみました。


待ち合わせは15時半の上野御徒町、待ち合わせ相手は父。
合流してすぐにアメ横をぶらつきまして、
地下の怪しいエリアをぶらぶらしてから、お魚を購入。
秋刀魚10尾500円を二人で折半。
生魚をぶら下げてコーヒーを飲み(爆)、
多少時間をつぶしてから目的の店へ、

行ったつもりでしたが。

父「あれ、この店じゃなかった気がする」……

以前に入った店に狗肉があったと聞いたのですが、
記憶と店構えが違う気がする、とのこと。
並びに似た雰囲気の中華料理屋があったので呼びつけると、

父「あー、ここだった気がするけど、どうだったっけ?」
娘「私が知るわけねえだろうが」

ともあれ入ったら正解だったのでいいですけど……。
問題の狗肉は思ったよりさっぱり食べやすく、
狗よりも味付けにたんまり唐辛子が入っていたので泣きそうでした(笑)
紹興酒なけりゃ食えんかったです。
狗だけでなく猪も食いました。
なお、中国では猪と豚は扱いが同じだとか。
なので、中国産の豚はなんとなく猪と書いてしまう変な癖。

それを食べてからの二件目は秋葉原方面のワインバー。
グラスワインが日替わりで、本日の種類は9種類。
大当たりの赤があって、ついぐい飲み。

さらにそこから移動して、〆は練馬のミスド。
多少真面目な話もして(真面目な話が始まるまでに時間のかかる親子)、
だがしかしネックは洗濯の話だったりして、
父「あー、雨降らなかったなー、シーツ洗えば良かった」
娘「私の前で洗濯ができないとかはあwせdrftgyふじこ(誇張してお送りしております)」
父「お、おう……」
洗濯ができないストレス!!!
ひと月は公式にやめろと言われてるとかなんだそれ!!!
八つ当たり!!!

とかなんだとかまぁいつも通りの父娘。
ちなみに今日一番の二人の疑問は。
「狗肉の犬種は一体なんなのか?」
………ご存知の方はご一報下さいませませ。
チワワ……はないだろうけど……
柴…………
まさか、れ、レトリーバー……!?
スポンサーサイト
2013-10-03 : 日々雑記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
秋刀魚が心配すぎるww

薬喰いとはオツですなぁ。
狗は食べたコトないけど猪は俺も大好き。
祖父が中学の頃に両国のあたりで食べたって言ってたけど、あの辺は薬喰いが盛んな歴史的土壌でもあるんだろか…
2013-10-04 02:05 : Karius URL : 編集
>Karius
いやまぁ、アメ横なんて魚広げっぱなしなんだしきっと大丈夫大丈夫!(笑)
今までも大丈夫でしたです。

確かに上野近辺、他にも秋葉付近とかは薬食い多い印象。
上野浅草辺りが屠殺が多かったって聞いた気がしたんで、そのせいかもね。
アメ横の地下には他にもヤギやら謎の黒い鳥やらの肉が山積みでした。
2013-10-04 11:28 : かざみ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年06月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード