妖怪のしわざ


予想してはいましたけど、
台風、大したことありませんでしたね。
わかっちゃいても事前準備をしないといけないところが大人の嫌なところというか、
おかげさまで朝から夜までぶっ通しシフトでした。
眠い。

さて、そういう無駄に時間があってでも暇なときを見計らって、
うちの店の妖怪さんが仕事をします。

先日は、宅急便の人(毎日集荷に来る)が来ていないと軽い騒動になり、
問い合わせをしたところ、
「え、行きましたよー無いって言われましたよー」
と担当の人は行っていたらしいのですが、
当日シフトに入っていた三人が、
誰も宅急便の人に会っていませんでした。
……誰と会っていたんでしょう、一体。

今日は、
昨晩の〆の段階で釣り銭があっていたにも関わらず、
朝いちの時点ではなぜか100円足りないというこれも謎の事態。
あわててお財布から100円を継ぎ足し、辻褄を合わせ、
しかし夕方には100円多い=元に戻っているという、
さらなる謎な事態。

こういうわけわからん事態に、
「妖怪」っていう単語はすごくマッチするよなぁ、などと思います。
スポンサーサイト
2013-10-17 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年05月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QRコード