P3 the movie


※今回、P3に興味がない方には基本何も面白くない記事です
※ただし、追記の感想部分にぶっ壊れ気味のかざみさんが現れるので人によっては面白いかもしれません
※もちろん追記部分全力で映画のネタバレ
※ただ、P3(オリジナル)攻略途中なので、後半のコメント(12月以降)されると発狂するかも
※書きやすさの関係上、追記書いてから本文書いてる変な記事です



ここの所、良くないことが続きまして、
テンションを変えるために行ってきましたP3 the movie!!
職場の上でやってるなんて反則だーw

今日は早番だったので、仕事が終わってから時間合わせにゲーセンとか行って、
ラストの回で見たらレイトショーで安く見られました♪
パンフレット即買いだしポップコーンも買うんだけどさ(笑)


今年の春からやってまだクリアしていないP3、
当初映画を見るか否か悩んだのですが、
評価高いし、何より、
このゲーム、7年前の作品なんだそうです。
そんなに経ってたっけか。
それを、
「P4を見てもプレイしてもいず」
「映画の件など知りもせず」
「偶然友人から貰ったからプレイしていた矢先」
に映画公開の話を聞き、妙なものを感じていたのは事実でしたので、
結局見に行きました。
多分、この映画を見る人の中で、
「既クリア」にも「未プレイ」にも入らない物凄い珍しい客層だと思います。

あと、完全攻略してないのにこういうのもあれですが、
このゲームは多分物凄い好きなのです。
なのですが、
私の「物凄い好き」部門において、
安心して見られる映像化ってすごい少ないのです。(泣)
いや、そもそも映像化しないか……
需要無いの多いしな……
もしリアルタイムでプレイしていたら7年待たされていたわけで、
やっぱり私は運がいいのだと思いますです、はい。
ちなみに「物凄い好き」部門の成功作、個人的には劇場版TRIGUNぶりな気が。

平日のレイトショーでアニメとあり、人は少なく空気は濃く。(笑)
前にも書きましたが、
あの一体感はとっても好きです。
始まる前も、終わった後も。
終わって明るくなってから帰ろうとしたら、
客席の後方にちょっとギャルっぽい二人組の女性がいて、
すごく楽しそうに話をしていて、
「P4から入った系だろうか、それともリアルタイムでやってた人だろうか」
とかいろいろ考えて遊んだりw

追記の部分、感想羅列は、
もし友人と来ていたら見た後に熱狂して話しそうな内容になっております。
もう一回行こうと誘われたら行ってしまうかもしれない……(笑)


・そうなんだよペルソナと言ったら蝶なんだよ蝶!!!
・あああああオープニングがあああああ滾るううううう
・目黒大明神さま本当にいい仕事しすぎだと思うんだ
・こまめこまめにサブキャラ入ってるよぅ嬉しいなぁ!!
・つーかなんなんだこのクオリティ
・空の色丁寧すぎるだろうjk
・異常なまでに忠実でプレイ中の俺歓喜
・よもやのカレンダーシステム起動にふきかける

・初召喚時の狂った感じの笑いがたまりません!! もう!! ああ!!
・「オサム」だと勘違いして覚悟していったら「マコト」でした。大爆死。
・いやしかし私の「鬼太郎」とは違うという意味ではいいのかもしれん。
・ガキさんのかっこよさは世界一
・みちゅるさんのかっこかわいさは世界一
・猫背のモーフィングってアニメだとああなるのか
・相変わらずバーサクしてて何よりです肉彦先輩
・肉彦先輩の表情作画が一番細かいというか上手だと思ったのは気のせいだろうか
・テレッテまじ凡人(褒め言葉)
・主人公が自我に芽生えるまでが一章です(誤字に非ず)
・ファルロス可愛いよファルロス
・ベルベットルームが空気なのがちょいさみしい

・ちょうど別ゲームで声優さんの演技が変わって辛い思いをしたばかりなのでしたが、皆さん超安心の演技でした
・石田彰さんマジでお疲れ様っす。マジで。
・個人的にあの「背中は預けた」は名言だと思うんだ!!! 言い方込みで!!
・原作のタイミングとBGMが同じ感じで、嬉しすぎて爆笑しそうになって困る
・メインどころの曲を網羅してる辺りアトラスの本気
・隅々の小ネタもちゃんと拾ってくれてマジ嬉しい
・ブリリアントとグッジョブが聞けて本望です
・一章ですらこのテンションなのに、二章三章とか私は生きて帰れるのでしょうか
・ああああエンディングまでちゃんと蝶が蝶が
・しかしこの曲いいよなぁこんにゃろう
・ちょっと待てここで切るかちくしょおおおおおおおおおお!!

・二章は5月頃か………まぁP3終わってP3Pやってる最中だろうw

スポンサーサイト

2013-12-03 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年05月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QRコード