川越へ行ったら北陸でした


オーライ言いたいことはわかってる。
「連休まとめて書くって言ったじゃんか嘘つき!」
これだ。
だがしょうがないだろう?
意外と時間が余ってたのさ。>私信・蒼


長文につきたたみます。


長休初日の昨日の本来の予定は、
・蒼と川越で昼に蕎麦食って軽く観光
 →車で蒼の地元の居酒屋に移動して馴染みの皆で飲む
  →好きなだけ飲んだあげくに車で家まで運んでもらう
でした。

でしたが、皆様ご存知の通りのあの天気。
「車無理だろコレ」
ってことになり、取り敢えずの予定通りに川越で待ち合わせ。
遠い&本数が少ない蒼は覿面に影響を喰らい、
昼飯の予定なのになんと2時合流。
「ランチタイム終わってんじゃねーのか」とか心配でした。

とにかくざくざく歩きます。
歩きます。
雪の降りっぷりは皆さん本当にご存じのとおりですが、
私のコメントは
「去年(の同じ時期)に行った新潟レベルに降るってどういうことだ………」
先日の記事の虚数掛け算、
四代目は二度目の蒼なんじゃないか疑惑濃厚。

さて、なんとかかんとか蕎麦屋にたどり着いて(ほんとに「たどり着いた」って感じだった)、
ひとまず川越の地酒! あと青豆豆腐! あと名前忘れた煮物!
を堪能しながら作戦会議。
結局、いつもの龍宮へ行く方向で話が固まり、
いつもの元店長の携帯へ連絡。(この時間ではお店が開いていなかったため)
方向が決定したらば、たらたらと飲んで、厚揚げとお蕎麦も頼みます。
手書きのメニューなんかに味があるいい店で、
地酒を飲みながら外を見ると雪。
「500円で随分遠くへ旅行に行った感があるなぁ」と感心。
食卓と窓の外の写真撮って、「旅行に来てます」って言ったら信じてもらえるレベル、
ある意味凄い得をしたようにも思います。
お店の人に大層ありがたがられました(笑)

さて、本来でしたら、川越を軽く観光し、
コエドビールとお店へのお土産を買う気満々でした。
でしたが、何度も言いますがあの雪。
お店閉まりまくってます。
何とかかんとか開いている和菓子屋さんを発見して突撃、お買いものタイム。
お店の人に「新潟からいらしたんですか?」と訊かれ、
「いや普通に都内ですよ?」という返事をして確認したところ、
なんでも長岡から観光に来ていた方々がいらしたそうで、
「なんで関東に来てまでこんないつもの風景を見ているのか」
みたいなコメントしてたらしいです。
私の感想、あながち間違ってなかった。(笑)

本当に、川越のあの古い造りの界隈に雪が降っている様は、
新潟やら金沢に来たかのような錯覚を覚えました。
家を出るときにカメラを持って出るか悩んでやめたのですが、
ちょこっと後悔したとかなんとか。

さて、一応目的も済んだし、
この状況ならバスでも乗って駅まで、とか言ってたらちょうど目の前に停車中のバス。
あわてて乗り込み駅へ移動。
またざくざく歩いて、駅にて電車待ち。
「上野発の夜行列車を降りた青森駅はこんな感じだろうか」と思う、
暗くなり始めた川越市駅。
温かいお茶の入った水筒を持ってきていた自分をほめたたえました。

のろのろ運転で池袋へ到着し、温かいデパートの中を移動。
「いやーもう流石東京はあったかいよねー」
「もう春だもんねー」
とか茶番を交わして遊んでいたのですが、
外に通じる通路に出た瞬間、雪が横向きに吹いてました。
「……雪ってさあ、『降る』もんだよね。」
「……『流れる』もんじゃないよね。」
は秀逸だと思います。
我らながら。

さて、そんな感じで珍しく突然押しかけた龍宮ですが、
クオリティは相変わらず。
新人のホールスタッフさんがいらして、練習台にされました(笑)
「この人たちにはどんな失敗してもいいから」
いや確かにいいけどさぁ。(爆)

刺身盛り合わせ5品、
箸のつけ方が意図していないのに同じ残り方をしてしまい、
いつもながらの大爆笑。
考え方が似すぎなんだよ全く。

今回の特筆すべきお酒としては、
硬度0.4程度の超軟水で作った、
まず出回らない酒などをサービスで一口いただきました。
「…………米で作ったウォッカ!?」
みたいな感じ。
すさまじかった。

珍しく蒼が誕生祝をくれたのですが(いつもはご飯奢ってもらってる)、
私が大喜びしていたおかげで店長と元店長がまぁからかいまくることw
本当に客だと思ってないんじゃなかろうかw

この二人が大層悪戯好きと言おうか、とにかくエンターティナーなのです。
今回の場合、カウンターの後ろにある小さな庭?(ベランダみたいなとこ)に、
わざわざ出て行った挙句。

 魚を掴んで戻ってきました。

「今捕れました、喉黒です! 池袋産!」
おおおおおおおおおいおかしいだろう絶対!!!!!(爆)
「いやあのさー、喉黒ってこんなとこに泳いでないから!」
「喉黒は水深200メートルくらいのところに住んでるんですけど、
 池袋ではこのくらいの高さまで上がってくるんです」
いやいやいやいや。
ネタ仕込みすぎです店長。
なお、もう一度外に出て行ったと思ったら、
「今取れました」
「今度は何!?」
「菜の花とフキノトウとタラの芽です」
いやいやいやいや。
ツッコミ追いつかん。

更には離れた席の二人連れにまで暗黙にからかわれるというか絡まれるというか、
大層遊ばれまして、
私たちの反応が面白すぎるんだとは思いますが、
いつもながらどうしてこうなる。(爆)
定点カメラつけておいたら、シュールなドラマに見えるんじゃないでしょうか。

元店長が蒼につけた公式キャッチフレーズ
「どこでもアウェイ」
が素晴らしすぎて普及に努めることを誓いました。
広めましょう、「どこでもアウェイ」。
味方などいない。

結局例のごとく最後までいて帰りました。
いやぁ楽しかった。
いつものように楽しかった。



長休二日目の本日、
これを書き上げたら仕度などいたしまして、
本日も誕生祝にふぐを食べに行ってきます☆

スポンサーサイト

2014-02-09 : 日々雑記 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

連休まとめて書くって言ったじゃんか嘘つき!
2014-02-10 08:12 : 超蒼い人 URL : 編集
No title
1回しか会ったことないのに、こんだけ状況が簡単に想像できるのは何でだろうか。
「どこでもアウェイ」……広めましょう。
2014-02-11 18:47 : kei URL : 編集
>おけい
これほど的確なキャッチコピーを久しぶりに聞きましたよ本当。
2014-02-11 19:18 : かざみ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年04月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード