(ほぼ)定例会


父さん家で飲んでました。
常に終電を気にする質のわたくし、
30分強の道のりをぎゃりぎゃり自転車こいでゆきます。

父の現住所は私の通っていた高校のすぐ近く、
高校の頃の通学路は大きく分けて2パターンあったのですが、
まんまそこをトレースするような形となります。

色々あります。

始点がそもそも違うし、
お店もいろいろ違うし、
建物のあった場所が低く駐車場になっていたり、
逆に更地だったところに何かが出来ていたり。
高校の作りも大きく変わっていて、
通るたびに地味ーにショックを受けます。

色々考えます。

けどまぁ、
自転車を飛ばすこと自体、
何かを見て何かを考える行為の補助です。
今に始まったことじゃありません。

着いてから、
飲んだり食べたり喋ったりであっという間に時間が過ぎます。
お前ら放課後の部活かと思うくらい喋ります。
趣味人は頭の中が一世代か二世代遡ると言いますが、
まんま地で行く私としては、
頭の中がほぼほぼ父と同年代です(笑)
それでもしかし、
「お前と同年代の他人だったら絶対に嫌ってる(by父)」
は名言だと思います。
似たものであり似たものでなし。

来月行く頃には、
梅以外の花でも咲いてるかな?
スポンサーサイト
2014-02-25 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年10月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード