苺と巨峰の方程式


今でも好き嫌いは多い方ですが、
小学・中学生の時はさらにひどいもんでした。
幸いに給食を残しても見せしめに食べ終わるまで解放してもらえないとかはありませんでしたが、
残す方もあんまり気分のいいもんではありません。

となれば、あげられるものはあげるようになり、
特に私がいまだに嫌いな苺など、
争奪戦が起きる(←私が苺が嫌いだと同級生が学習した結果)勢い。
じゃんけんで勝った奴に私があげるのが日常の風景でありました。

とはいえ私にも好きなものはありまして、
やはり給食で巨峰が出たときに、
「私巨峰は好きー」
とか言ったんですよ。

いつも苺をはじめとする果物類などを私から貰っていた輩たちが、
一人、また一人と巨峰をくれはじめ、
最終的にはものすごい量になりました。


うちの母がこの話を知り合いにしたとか言ってたので、
こちらにも乗っけてみる。
こうしておそらく、
「もりゃあさんちの面白い娘さん」エピソードが増えているんだろうなぁ……。
なお、うちの母親のお気に入りフレーズは、

 「うちの娘は生涯で1パック分も苺食べてないと思う」

です。
スポンサーサイト
2014-02-27 : 日々雑記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
いちごが苦手だったとはw。
栃木県のお土産には、いちごを使ったお菓子がたくさんありますが、覚えておいて気をつけます。
2014-03-02 11:06 : ペリドット URL : 編集
>ペリさん
苺、どう頑張っても好きになれないんですよ……
苺ジャムとかならまぁ、くらい。

ちなみに、苺とトマトが嫌いな食べ物両巨頭で、
苦手なものが唐辛子ですので、
多分赤い食べ物との相性が悪いのでしょう(笑)
2014-03-02 22:36 : かざみ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年10月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード