東京の歩き方・平日編


支度を整えたら、まずは新富町へ。
月一の社内定例会議(大き目)。

いきなり電車を逃して、軽く朝からダッシュ。
新しい服を汗まみれにするところから始まる。

会議の後半は居場所がなくなるので(私には意味のない内容になる)、
まずは銀座へ。
古巣の皆様にいいことがあったので、手土産はいつもよりお高めに。
元同僚(人妻、白人、40代)と
「一夫一婦制は一夫一婦+それぞれに彼氏彼女一人までOK」
という制度にしたら色々いいんじゃないか、と二人して盛り上がる。

多少お仕事的な話もした後、一人でちょっと目当てのお店へ行く。
下見のつもりで行き、一目惚れに近いものを発見し、
とりあえず取り置きを頼む。
今月中に引き取り予定。

そこから有楽町へ歩き、京浜東北線。
滅多に乗らないのでちょっとそわそわしつつ、赤羽へ。
ここでも元同僚用にお菓子を差し入れて、
仕事の名を盾にだべる。

そこから今度は板橋区役所前へ。
万年筆教室の約束でお店に行ったらまだ来てなくて、
ちょっとあたふたしつつもお腹空いてたので軽食、
してる間に先生と弟子、到着。
作りながらちょっと見てもらいたかった不調の万年筆を出したら、
なんとその場で直して下さってしまいました。
ありがたやありがたや。

とか何とかやってたら10時越え。
帰りの電車は割と空いてて、
「水曜といえばノー残業デーだろうが、もっと遊べよ日本人!」
とか思うも、普通の人は仮に残業が無ければとっとと帰って休んでるのかなぁ、
とか思い直してちょっと反省。

何だか一日のうちにあっちこっちに飛び回った気がします。
明日は久々の平日休み、
昼から飲むぞー!

万年筆教室

参考までに画像をぺたり。
木軸が作った方、黒いのはリフレッシュしてもらったペリカンです。
時間が無くてペン軸に模様も工夫も出来なかったので、
実のところここから改変する気満々です。
(ビフォーアフター記事はいつ上げられるのやら……。)
スポンサーサイト
2015-03-18 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年06月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード