人生のいい目


人によることでしかないのだけど、
私自身としては、
「人生の運不運は±ゼロ」派です。
ただ、多分それは受け取り手の問題で、
小さな不運を大きく捉える人もいるだろうし、
小さな幸運を大きく捉える人もいるだろうし、
どっちにも不感症気味の人もいれば、
全部を過大に受け止める人もいるだろう、と思います。

私は多分、上から二番目の人です。
そしておそらくは、
私の幸運はステ振りを飲食/お店関係と友人関係に全振りしてる気がします。

先日行った、
過去に知人が勤めていたというお店では、
「名前を出したらちょっとはサービスしてくれるんじゃないですかね」
と言われたので、実際に出してみました。
みましたところ、
多分サービスで馬刺しの盛り合わせが出てきました。
(多分、というのは、私が会計の明細を見ていないため)

いやいやいや、
サービスにしては随分高価だな
しかし注文取らずに出すメニューでもないよなこれ、
とか思いました。

本日は、
7か8か月ぶりに、馴染みのお店に行きました。
一瞬くらいは思い出すのに間が開くかと思ったら、
敷居またいだ瞬間に
「あー、随分お久しぶりじゃないっすかー!!」
とか言われてしまいました。

その上、
注文を間違えてくれた結果、
温菜が一皿、ほぼサービスで出てきたり。

あと、今までは1Fのスタッフさんとしか絡んでなかったのですが、
本日、がっつり2Fのスタッフさんに絡まれました。
ナッツとコーヒーのケーキ、美味しゅうございました。
あと、初マイマイ、ないし初つむりも、美味しゅうございました。

他のいい目も、おおよそ行きつけのお店関連が多いです。
飲食に関わらず。


けどまぁ本日、
上記のつむりを食べながらすっごいにまにましてたら、
微笑ましそうに笑われてしまいましたので、
多分そういうところが良くしてもらえる原因なんだろうなぁと妙に納得しました。

まぁ、良くしてもらった分だけ、
何がしかで返せていればいいなぁと、
そういう風に思いますです。
お店であれ友人であれなんであれ。

ちょっとしたいいことを楽しめる人であれるというのは。
ちょっとだけ自慢できることかもしれません。
スポンサーサイト
2015-06-06 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年04月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード