11月・または練馬名物


11月ですね。

11月と言えば、酉の市です。

大事なことなのでもう一度言いましょう。

11月と言えば、酉の市です。


練馬で一番大きなイベントが、
何を隠そうお酉様なのですよ。
練馬まつりやらも勿論ありますが、
盛大って意味では確実に桁違い。

で、本日一の酉。
映画を見に行くか悩んでたのですが、残業になり、
すこんと諦めがついて行ってまいりました!

取り敢えず何はなくともお参りお参り、
厄除けのお守りは買って、熊手はちょっとまだ悩み中、
お参りして、一旦出て、さて出店だー!!
お神楽までの時間潰しにぶらぶらと歩いて、
今日の晩御飯は味噌田楽といか焼き。

道行く地元民や多分職場が練馬の新規の皆様、
「あ、あの角の出店美味しいんだよねー」
やら
「練馬にこんな底力があったとは……!!」
やら
「おい、○○いないぞどこ行ったー!?」
やら
「こんだけゆったり歩けるのは珍しいっすねー」
やら
「一分遅れたら連帯責任ー!?」
やら、聞いてるだけで面白いです(笑)
ちなみに、プロ練民はピンポイントな場所に段ボール敷いてました、
大分笑ったw

で、お神楽を見に戻って、最前列になるだろう辺りにいました。
横の古い熊手の回収所(既にうずたかい)で、新人の禰宜さんらしき人が、
宮司さんらしき人に
「こんなもんじゃないからなーあっはっはー」とか言われてビビってるのを、
ちょっとにやにやしながら待ちましたが。

……20時半開始のはずが始まりません。
大分待ちました。
いつの間にか前以外を人に囲まれています。

どうも、
「お神楽→小休止→お神楽→投げ餅」
の、最初のお神楽が押してしまって、投げ餅目当ての人に取り巻かれ、
しかも最前列でした。
後ろも相当ぎっしり。

で、私的には肝心のお神楽。
菩比神使という演目で、
里神楽だからなのか現代式にされているのか、
非常にわかりやすく笑いどころも多く、
しかして綺麗でした。
歌舞伎の見得っぽいのがあったりとか。
(刀の形が違うのがわざとなのかどうなのか、凄い気になった)
タケミナカタさん、えぐいよ……。

周りの子供たちが
「お餅は? お餅まだ?」
とか言ってて、
「これぞ日本の民衆の祭だわぁ」
とか思ってみたり。

さて、演目変わりまして、「山神」。
いつの間にか始まったアナウンスの、
「投げ餅は神様からの授かりものでーす、
 くれぐれもご注意くださーい、
 お怪我などなさらないようにしてくださーい」
の恐怖感……!!!

こちらはシンプルそのもの。
天狗が現れ、幣と鈴木で舞い、
そのほぼ直後にお餅ばらまきタイムです。
私はお神楽を見たいがゆえに神楽殿から多少距離を置いていたのですが、
正直、背後からの怨念とか執念に押されて前へ出ざるを得ませんでした……。
完全に、スタンディングライブのピック投げです。

お餅は「山の神」「福の神」の二つの三宝に積んであります。
まずは「福の神」の三宝のお餅ばらまきタイム。
もう、子供はともかく、
周りのおっちゃんおばちゃんの執念がすごくて、
幾らか罵詈雑言を受けましたよ。
「そんな事してると福逃すぞ」とか思う人複数。
(というか、いい大人なら一つもらったら下がればいいのに……)
「福の神」三宝の途中で一個触れたんですけど、
となりのおっちゃんに恫喝されてもぎ取られました。

で、「山の神」三宝。
この頃には、天狗さまちょっと遊んでます。
神楽殿のヘリにわざとぶつけるとかw

で。
福餅(山神版)
ぽろっと落っこちたのですかさず拾いました。
隣の人たちから文句言われながら。
取り敢えず、「無欲の勝利」とか「日頃の行い」とか思っておきますw
(余談ですが、スタンディングのライブでも結構スティックゲットしたりしてます)

山の神様と言っても練馬に山らしい山はないですから、
何処かへお礼言いに行きますかね。
高尾山辺りかしら。

私の近くにいて、相当楽しみにしていたらしいおばちゃんが、
天狗さまに取りすがりに取りすがった結果、
ディズニーランドで着ぐるみと子供がやってるような両手を合わせるあれを、
天狗とおばちゃんが欄干越しにやるという凄い笑える光景を見てしまいました。
そこまでして欲しかったんだね……。

なお、今年のお酉様は三の酉まで、
二の酉は17日の火曜で三の酉は何と29日の日曜ですよ!
三の酉の年は火事が多いってのは俗信だけど火には気を付けてね!

※川越の時同様、お酒は一滴も入っておりませんがこのテンションです
スポンサーサイト
2015-11-05 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年09月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QRコード