初詣!


勿論京都へ行く気満々でした。

目当ての寺社仏閣はなく、
「宇治」
それだけを目当てに。
そう、単純にお茶が飲みたかったのです。
日本酒を飲みに新潟に、
中国茶を買いに香港へ行った経緯を考えれば、
むしろ当たり前の流れでございませう。

という訳で、何となく取り敢えず宇治へ。
まず詣でたのは宇治神社。
出雲に引き続き、あちこちに兎がいます。
何でしょう、この存在感……。
縁起は好きなんですけどね。
末社がたくさんあって、ばしばし写真撮りました。
出雲以来、屋根好きと化してます。

数年ぶりにおみくじで大吉を引きました。
全ての事柄に置いて、
「遅くなるけどあとから物凄い叶う(意訳)」、
仙人の宝の山に入るとまで言われたら頑張らざるを得ないじゃありませんかー。

で、そのもともと一緒だった宇治上神社が世界文化遺産、
勿論詣でて参ります。
こちらも
「末社だ末社だ屋根だひゃっはー!」
でした。
宇治七名水のうち、一つだけ現存している「桐原水」というのがあって、
生水で飲むな飲むなと書いてあったけど飲みました。
柔らかくて美味しかったです。
ちなみに、末社の稲荷のさらに隣、
「○○大明神」とか彫られた石が、
ごろごろとほぼ捨てられている場所がありまして、
見つけた瞬間に思わず悲鳴上げました。
どういう経緯でああなったんでしょうあれ。

取り敢えず初詣は終了したところで、
ようやくメイン(色々間違ってる)のお茶。
伊右衛門さんでお馴染みの京都福寿園の喫茶館がありまして、
玉露を頂いて参りました。

えーと。
私、今まで玉露を飲んだことあったのでしょうか。
と、自問自答するくらい素晴らしい衝撃でした。
他のものに例えるなら、初めて喉黒出汁を飲んだ時に近いです。
一口含んだ瞬間に変な声上げそうになり、
しかし新年とはいえ他のお客さんもいて、
必死で堪えました。
何あれ何あれ何あれ。
あの深み、甘み、旨みに近い味わい。
悶絶しそうになりながら硬直してました。

とは言え流石に煎数重ねたら流石に落ち着き(そんな単語あるのか?)、
花びらもちを頂いてから、次に目指すは平等院。
今朝になるまで、宇治にある事を知りませんでした(笑)

国宝のお堂を見たりご朱印を頂いたり色々ありましたが、
何が驚いたって、

あそこ、基本無宗派なんですって。

天台宗の塔頭と浄土宗の塔頭がそれぞれにあって共同管理しているそうで、
「古いとそらごちゃごちゃするよなー」とか
「これだから仏教はー」とか
色々思いました。

どうでもいい話なんですが、
わたくし、小学生の自分より寺社仏閣大好きなんですが、
好きの方向がかなり違いまして、
 神社→信仰として好き
 仏閣→建築として好き
というのがかなり明確にあります。
「仏門においての宗派って、
 カトリックとプロテスタントばりに違うじゃん」
みたいな感じで。
なので、キリスト教、特にカトリック建築に関しても、
建築/美術としては大好物ですが、
神社の好きさ加減とはまるで違います。

閑話休題。

あ、休題したのか怪しいですが、
そういうわけで、平等院のご朱印は三種から選べます。
不動明王/阿弥陀如来/平等院の三つ。
私は一応平等院のご本尊ということで阿弥陀如来にしましたが、
その阿弥陀如来の装飾に大日如来が菩薩と一緒にされてたりとかして、
なんかもういい感じにぐだぐたで好きです仏教建築@日本。
(いや、海外がどうなってるかわかりませんので。一応。)
個人的には明王の方が解りやすくて好きなんですけどね。

はてさて、拝観料に含まれる美術館までだっぷり堪能し、
学芸員(?)の方とも色々お話をして、
次なるお茶たーいむ。
ようやくお薄です。
とか思ったら、添えつけのお干菓子が平等院の鳳凰で大喝采。
鳳凰、目つきが厳しくて黒目が大きくて、
実に私好みです。(笑)

さて、橋姫も渡った橋を渡り満足して、
次には日も暮れぬ間についに錦市場です。
行きたくて行きたくて仕方なかった錦!ようやく!
正月でまだお休みのお店もまだあってようやくちょうど、
普通に行ったらどれだけ辛いか……
なんだよ「かんぶつマエストロのいるみせ」って……!!!
歩き食い+漬物買って、
京極辺りの商店街内のお寺とかも回った後、

既出の、先斗町の、行き損ねた店を捜索。
いきなり、「ジンバー」なる、自分の首を絞める店を発見。
空腹に助けられながら目を背けて捜索を続け、

見つけたよ!
仕度中だよ!

と思ったら、中から出てくる店の人。
「あ、今開けようと思ってー」

は い れ て し ま っ た

どうも、年末もそうでしたが、
カウンター8席+2階?だけの店で、
入るだけで大関門なご様子。
今日が年始初営業だそうで、
良く入れたな俺……。(興味ある人はご連絡下さい、店名お教えします)
お姉さんと色々話してたら、
節分が楽しい神社やら、
酒飲み&酒商い向けの神社やら、色々教えてもらいました。
取り敢えず節分は休もう。(笑)

さっくり年明けのお酒とつまみ(酒盗湯葉とか反則すぎる)を済ませ、
忙しそう&電話受付断りまくってるの見てさっさか退散。
いいんだまた行くから。

さて、次のお休みは、
ようやく関西住まいの友人sとご飯&温泉レポートですよ!


結構真剣に、
あと何回用事がないお休みがあって、
行けるなら行きたい場所があるか脳内換算中。
真冬なのが痛いんですよねー……。

試験?
何ですかそれ?
スポンサーサイト
2016-01-06 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年05月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QRコード