一寸御褒美


京都のお店は現在人が足りなくて、
4人(うち外部者3人)で回しています。
うちの1人のお家でご不幸があって、
急遽、三連続京都出勤でした。

既に書いてますが、京都店だと往復3時間掛かります。
ぶっちゃけ体力勝負の世界です。

ところで、大阪には一夫婦、
恐らく長く住んでいる友人がいます。
オフラインの頃から知り合いのリアルのオンライン友達(どう表現すればいいのか自分でも理解不能)。
彼らの仲いい店が私の乗り継ぎ駅にあると知って、
取り敢えずそれを支えに3連勤京都乗り切りました。

で、行ってみたらば、
共通の友人がいるだけ飲みならず、
スタッフの一名が練馬近辺に詳しくって、
夏の群馬旅行と同じ
「どうして私ここで練馬の話してるんだ?」
感に襲われましたwww

海葡萄やら山羊刺しやらで泡盛かぱかぱ。
「山羊刺しとか古酒とかあったんで(ぼったくったわけじゃないですよ)」
と弁解される程度には飲み食いしたらしいです(笑)
そこらへんは大阪が一番正直だという信頼感。

最寄りの駅から現自室に帰るとき、
最後にものすごく暗い坂を降ります。
アスファルトもぼこぼこしているので好みは別れるでしょうが、
私にとっては、
毎日の帰宅の度に夜空を眺めるご褒美タイムです。

京都のお店に行く時と本来のお店に行く時で、
勿論帰宅時間が違います。
でもまぁ、元天文部ですので、何となくは理解できます。

この時間のオリオンがもうそこにいるのか、とか。
あ、大熊、とか。
いや、合ってるかはもう、
私の記憶が怪しいレベルなんですけどね。
(どうでもいい話なんですが、この辺りの確認しようとしたら、
 『徳川家と天皇家の崇拝している星座云々』みたいなサイトに飛びました。
 面白いですけど無理強いはしません)


ともあれ、
帰宅の最後にやってくる物凄く急な下り坂が、
私にとっては一服の清涼剤であることは確かです。


まだそこにいますね。
私は今帰ってきましたよ。
今日はそこにいるんですね。
私は今帰ってきましたよ。
ああ、随分違う高さになりましたね。

遠く遠く、まだあなたは輝いていますね。

サンシャイン型でもムーンライト型でもなく、
スターライト型を目指す私にとって、
毎日の帰宅に眺める夜空は、
何というか私を鼓舞してくれる美しさがあります。

さぁ。
共に逝こう。
スポンサーサイト
2016-02-08 : 日々雑記 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
おっ、はながさに早速行ったのですね。

うちらは海ぶどうや山羊さしとか高いもの食べないから、めっちゃ安上がりですよww

ちなみに14日日曜日はうちらの10周年なので「はながさ」でお祝いします。

初めに1年少し前に出来た西中島店に行ってから十三とはしごする予定です✩
2016-02-09 13:00 : たけ URL : 編集
>たけさん
もう、精神的にぐだぐだだったので贅沢しました(笑)
14日だと20:30くらいに仕事終了予定。
ひょっとしたら混ざれるかも?
2016-02-09 20:39 : かざみ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-02-10 19:35 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年11月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QRコード