肝臓と胃袋


さて、忘年会はまだまだ片付きません。


越谷に異動してこの方、
相手にもよりますが、赤羽が便利です。
え、何にって、勿論飲みにですよ。(笑)

さてそんな感じで、
板橋在住の元同級生と忘年会として飲んできました。
なんか、『元』を付けないとリアル学生みたいで怖い(笑)

さて、互いに仕事の後、
がっつり路線かと思ったら「軽く食べた」とか言うので、
私一人で居酒屋メシ、の、つもりはありましたが、
まぁいつものようにあんまり食べず終い。四品?
朝からほとんど食べてなかったはずなのですが。

肝臓と胃袋が同時に動いてくれないシステムは相変わらずで、
二件目でも食べた記憶が今一つ………
というか、
結構きつめの連勤最終日で、
途中から眠気とだるさでぐったり。
もっと飲みたかったのに……
とか思いながらタクシーに乗り、
帰宅して翌日の準備をして眠る27時でした。


翌日は芸奇人s忘年会@アマン東京!
コード・ブラックです!

本当は待ち合わせ前にギャラリー周りするつもりでしたが、
眠気とか仕度とかで断念、直接向かいました。

久々のアフタヌーンティー、
みんなで紅茶は回し飲み。(笑)
好みは分かれるところですが、
あのアフタヌーンティーでは、
軽食と煎茶がめっちゃ好みでした。
何かがずれてる。(爆)

このメンバーでアフタヌーンティーに行く度、
皆の「お腹いっぱい」、「もう入らない」を聞きながら、
「……ご飯食べたい」になる私です。
この日は海鮮丼が食べたくなりました。
多分、甘いものの後にしょっぱいもの食べたくなる原理+私の胃袋の大きさの問題かと………
目安は平均的男子大学生なので(笑)

アマン東京を出て、
腹ごなしも兼ねて丸ノ内をぶらぶら。
イルミネーションはシンプルな色づかいが好き。

有楽町から東京までの間で五月雨式に解散、
まだ早かったので目当てのギャラリーに行ったら、
運良くご本人が在廊でした。
ほくほく。
帰って即ご飯をがつがつと食べ、
ちゃっちゃと就寝。


この日はさらに翌日大移動があったりとか、
さらに翌日が早起きとか、
翌日夜にまた忘年会とか色々ありますが、


それはまた、
別の話。(ナレーター:森本レオ)

スポンサーサイト
2016-12-16 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年08月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード