北斗星から横浜からご帰宅


昨晩から今晩までがえらい長いので、
簡単に要約だけ書いてたたみます。

要約すると。
・仕事の後、ホステル北斗星行ったよ!
・北京ダック食べに中華街行ったよ!
 →と思ったら、お粥屋さんにも寄ったし中国茶も買ったよ!
・昨晩偶然予約とれたからスワロも行ったよ!
以上です。

濃いです。
写真も多いことですし畳みます。


さて。
昨日は、休憩中に夜に備えて買いものするくらいうきうきでした。
お酒とご飯(つまみ)を用意して、
何となく合間に携帯見てたら、ちょうどスワロにも席が取れて、
何なんだこれは、とか思いながらのうきうき。

で、定時でばっちり上がりまして、大荷物抱えて出発!
着いた駅は東日本橋ですが、目指すのは馬喰町です。
だって駅直結って聞いてたから。
土地勘無いところの夜をふらふら。
20161225_212835_R.jpg
直結とかそういう話か、これ?

という訳で、入り口付近でーす。
20161225_212823_R.jpg 20161225_212854_R.jpg 20161225_213504_R.jpg
この感じこの感じ。
20161225_213530_R.jpg
壁にもさり気なく。
ほぼ同時に入った人ががっつり一眼構えてて、
二人して同じ辺りをパシャパシャ。
(フロアも同じでしたw)
20161225_212917_R.jpg
エレベーター表示。

20161225_213700_R.jpg 20161225_213911_R.jpg 20161225_213747_R.jpg
3Fは男女混合フロアです。
女性専用フロアもあるよ。
フロアごとに暗証番号式の扉があるので、
他のフロアは撮影できず。

取り敢えず、前の晩帰ったのが遅くて、
まともに風呂入ってない状態から仕事行っていたので、
何は無くともシャワーだ!!
ということで6Fへ。
20161225_214602_R.jpg 20161225_214612_R.jpg
女子シャワールーム。ブースは4つ。
「誰もいねえよ!!」って勢い込んでドアを開けたお馬鹿さんがいましたが、
ちょうど髪乾かしてて見えませんでした。
いや、テンション上がる気持ちはわかるが節度は守れ。(爆)
ブース内にはボディーソープとリンスインシャンプー、
洗面台にはハンドソープあり。
有料でコスメセットの類もあるようです。

さてさっぱりしたぞー、
ではラウンジで酒&軽食と行きましょう!
20161225_214115_R.jpg
入口。
20161225_214356_R.jpg 20161225_214138_R.jpg
空いてた時に撮影。
20161225_221707_R.jpg 20161226_001457_R.jpg
そこここにテンション上がるものがいっぱい。
20161225_225516_R.jpg 20161226_102837_R.jpg
怖ろしいほどに食器や調理器具の揃ったキッチン(使用自由)。
20161225_221626_R.jpg
知ってたらこんなに調味済みのものばっかり買ってこなかった。(笑)

施設の概要が概要だけに、
ラウンジでもしゃもしゃしてるだけでも、
あちこちから面白い話が聞こえてきて、
ラウンジ全体が何だか仲良し。
「この安心感ってそうないですよね」by先程の人。
私が仲良く話しただけでも、
山形・滋賀・名古屋の方々と遠来のスタッフさん。
皆して「これは大流行りされたら困りますね」という感想w
いやー、有名になりすぎると入れないもの……
この憩いの空間でいて欲しい。

さて寝ましょうかね。
20161226_101916_R.jpg

そうそう、各お手洗いもちゃんと部品使ってますよ!
20161226_102701_R.jpg 20161226_102750_R.jpg
20161226_103805_R.jpg 20161226_102717_R.jpg

ちなみに、予想外の事態として、
「空調が効き過ぎてて、暑くて目が覚める」ということがありました。
寝る用に薄着で行ったんだけどなー。
普段半袖で寝てるくせに空調抜群&オフタートル長袖で寝たから仕方ないけど。

チェックアウトは11時。
皆さんがもそもそしている気配で起きます。(笑)
ぎりぎりまで粘ってたら、個室の方がチェックアウト済でした!
ので、潜入。
20161226_104008_R.jpg 20161226_104018_R.jpg 20161226_104026_R.jpg
流石に個室は予約とりづらいんだとか。
でも、寝台のが楽しそうな……
しかし個室もいいなぁ……。
昨晩の酒とつまみと宿泊費でざっと5000円、
職場からだと家より近い、
またふらっと行く予感しかしない!!!(笑)


さて、チェックアウトしたら、
一昨日突如、
「北京ダックが食べたい症候群」
に襲われてたので、横須賀線で石川町へ。
横須賀線に乗り慣れないので、小旅行気分続投。
高校の頃から、
北京ダックを食べる為だけに学校サボって中華街行ったものです。
北京ダッカーの称号もやむなし。

が、年末に近くて人が少ないのを見てはたと、
「これはいつも行列で入れないお店に行くチャンス……?」
と気付き、とりあえず買う予定だった中国茶を買ってから向かいます。
あ、入れる。
けど口は北京ダック。
ううむ。

と、考えた結果、
入りたかったお店(中華粥の店)で小サイズのお粥を流し込み、
安くても何でもいいからと手近な店の食べ放題で北京ダック。
北京ダックおかわり自由とか幸せ(笑)

さて、適当にだらだらして、では池袋は執事喫茶へ。
今日からスタートの、
毎年恒例カウントダウンプレート「ボンヴォヤージュ」!
今年は全体をチョコレートのドームが覆ってるのですが、
根性で最低限の穴から中身を全て食べ、
同じく根性でナイフを使わずにチョコレートドームを壊さずに食べ切りました。
フットマンの方に
「ここまで小さな穴から食べるとは器用でいらっしゃる」
と言われましたw
型抜きみたいで謎の達成感があります。

荷物が重い(何せ宿泊荷物+仕事荷物)なので、
「昨日ちょっと余所で泊まっててー」という話をしたら食いついてくれて、
色々旅行の雑談なんぞしました。

やった事は都心に泊まって、
ちょっと足を延ばした程度でご飯を食べて、
帰りしなにお茶をして帰っただけのはずなのですが、
組み合わせの妙で何だか物凄い充実感とハイテンションでした。

まぁねー、秋以降旅行できてないですしねー。
ちゃんと次の旅行の予定もゆるーく考えていたりはします。
休みが取れるかとかはまぁおいておいて。

スポンサーサイト

2016-12-26 : 日々雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

かざみ

Author:かざみ
つれづれなる海月のような生き方を目指しております。

thanks10000hit!(10/10/'16)
把握出来る数字を飛び越えました!

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

< 2017年09月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QRコード